霊的な成長の原則No.8 優先順位

詳細
3 年 9 ヶ月 前 #22 : asiams
asiams 作成されたトピック: 霊的な成長の原則No.8 優先順位
今日の霊的な成長の原則は、優先順位です。

すべての人には24時間という平等な時間が与えられています。その時間をどう使うかは、その人に与えられた選びです。

聖書は、以下のように書いてあります。

マタイ 6:33 まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。
Mat 6:34 だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。


ここでいう、神の国というのは、神様が直接人々を治めることです。これを第1に求めなさいということです。そして、神の義というのは、信仰により与えられる義と認められることです。つまり、義は、自分の善行や宗教的な行いを意味していません。これらを通して、自慢することが無いためです。聖書が言う義というのは、キリストが私たちのためにしてくださった義を信仰によって受け取ることを義と言います。

それでは、義を第1に求めるのは何でしょうか?それは、自己義を求めるのではなく、神様の義を信仰によって受け取ることです。キリストの十字架の死と復活を受け入れる信仰を第1に求めることです。これに、わたしたちの幸いがあります。自己義は、人を比べさせます。どっちがもっと良いか。そして、人々に競争を引き起こします。そして、勝つ人は支配者となり、負けた人は奴隷になります。ここから、人間の不幸が始まります。神様は、すべての人に共存する方法として、神様が直接治めることを願っています。人と比べるのではなく、神様の与えられた賜物によって、それを生かした人生を過ごすことで、互いの違いを認め合い、愛し合うことができるのです。

これが、第1に求められるものです。この優先順位を守ることで、人は霊的に成長することができます。

優先順位1.神様との関係
優先順位2.家族との関係
優先順位3.仕事や働きです。

神様から聞き従うことを第1にすることです。第2は、家族との関係を保つことです。その後、各自の仕事があります。これらのどれかの順位が変わると、そこから、ズレが生じ、不幸が始まります。

家庭の中を平穏に保つことは、互いに向き合い、互いに愛し合う関係を保つことから幸せが訪れます。

そこから、積極的に仕事を進めることができます。

霊的に成長する原則No.8は、優先順位を守ることです。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー

ゴスペルハウス牧師 アブラハム・リー
gospel-house.com
ISOMオンライン神学校担当牧師
isom-online.org
今日もバイブルしましょう!
bible-today.com/

ログイン または アカウントを作成する は対話に参加してください。

ページ作成時間: 2.076 秒

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1