中国・四国地方での祈りの旅

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

3月28日から4月2日まで、中国地方・四国地方へ祈りの旅をしました。家族の旅でしたが、全てが整えられたような気がするほど、神様の導きを感じました。

小樽から舞鶴、そして、姫路1泊、そこから、岡山県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県、広島県、山口県、島根県、そして、鳥取県を回りました。

祈りのポイントとしては、1)山々と人との拝まれた関係について 2)人とお金の関係について 3)教育についてでした。

あらゆる宗教が山にお寺を建てるなど、創られた自然が、拝む対象となっています。しかし、本当に拝む相手は、その全ての自然をお創りになった神様ご自身です。この拝む相手を正すことが、日本人を幸せに導く大切なポイントになると思います。

また、お金が神様より優先されることが、全ての偶像礼拝の始まりです。生活をするために、お金が必要です。しかし、それだけが、人生の全てではありません。イエス様の言葉は、マタイ4:4 イエスはお答えになった。「『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』/と書いてある。」と書いてあります。つまり、神様の御言葉は、霊的な食べ物でありますから、御言葉をも食べる必要性があります。これは、霊的に満たされるためです。

教育においても、知識を主なターゲットとなっていますが、それより、知恵が必要です。知恵は、「知識をどのように適用するか」です。知識は、本を読んだり、インターネットで調べると、いくらでも得ることができます。しかし、知恵は、その得た知恵をどのように使うかでありますので、神様が自分を何のために創られたかを知ることから、知識が始まり、天地創造主を知ることが、知恵であります。それは、神様の御心を知ることから、得られた知識をどのように使うかが決まるからです。

このような内容を持って、祈りをささげました。

アブラハム・リー

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1