エゼキエル13章 偽預言者への預言

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

エゼキエル13章 偽預言者への預言

nature003


今回のエゼキエルの預言は、偽預言者へ向かうものでした。


偽預言者について、神様はこのように語っています。

  • 自分の心のままに預言する者たち」
  •  「何も示されることなく、自分の霊の赴くままに歩む愚かな預言者たち
  • むなしい幻を見、欺きの占いを行い、主から遣わされてもいないのに、『主は言われる』と言う
  • むなしい幻を見る預言者たちと、欺きを占う占い師たち
  • 平和がないのに、都のために平和の幻を見る者たち
  • 自分の心のままに預言するあなたの民の娘たち
  • 人々の魂を捕らえようとして、どの手首にも呪術のひもを縫い付け、どんな大きさの頭にも合わせて呪術の頭巾を作る女たち
  • ひと握りの大麦とひとかけらのパンのゆえに、わが民の前でわたしを汚し、欺きの言葉に聞き入るわが民を欺くことによって、死ぬべきではない者を殺し、生きるべきではない者を生かしている
  • わたしが苦しめようとはしていないのに、神に従う者の心を偽りをもって苦しめ、神に逆らう者の手を強め、彼らが悪の道から立ち帰って、命を得ることができないようにしている

 偽預言者を上記のように語っています。そして、預言者エゼキエルに、彼らに向かって預言をするように命じられました。

エゼキエルに語られた預言の内容は、次のようになります。

  • わたしはお前たちに立ち向かう、と主なる神は言われる。
  • 彼らはわたしの民の集いに加えられず、イスラエルの家の記録にも記されず、イスラエルの土地に入ることもできない
  • お前たちが漆喰を塗った壁をわたしは破壊し、地面に打ちつけて、その基礎をむき出しにするそれが崩れ落ちるとき、お前たちもその中で滅びる。
  • わたしは、お前たちが、人々の魂を鳥を捕らえるように捕らえるために、使っている呪術のひもに立ち向かい、それをお前たちの腕から引きちぎり、お前たちが鳥を捕らえるように捕らえた魂を解き放つ。
  • わたしはお前たちの頭巾を引き裂き、わが民をお前たちの手から救い出す二度と、彼らがお前たちの手に捕らえられることはない
  • もはやお前たちがむなしい幻を見ることも占いをすることもなくなるわたしは、お前たちの手からわが民を救い出す

 これらの預言の末に神様が与えられることは、一つです。

そのとき、お前たちはわたしが主なる神であることを知るようになる。 
 
神様に反する生き方をしている人々に対して、神様が願うただ一つのことは、神様を知ることです。 

イスラエルの偽預言者がして来た内容を、神様は全て知っておられました。そして、それに対して神様の裁きは厳しいものでした。しかし、そこにも神様の恵みが流れています。それは、神様を知るようにさせることから、神様に従うように導くことです。ここに、本来人間が受けるべき幸いがあるからこそ、神様の恵みがあるのです。

受ける価値のない私たちに与えられる全てが聖書で言う恵みです。

神様を知り、自ら悔い改める魂は幸いです。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー 

 

13:1 主の言葉がわたしに臨んだ。

13:2 「人の子よ、イスラエルの預言者たちに向かって、預言しなさい。自分の心のままに預言する者たちに向かって預言し、言いなさい。主の言葉を聞け。

13:3 主なる神はこう言われる。災いだ、何も示されることなく、自分の霊の赴くままに歩む愚かな預言者たちは。

13:4 イスラエルよ、お前の預言者たちは廃虚にいる山犬のようだ

13:5 お前たちは、主の日の戦いに耐えるために、城壁の破れ口に上ろうとせず、イスラエルの家を守る石垣を築こうともしない

13:6 彼らはむなしい幻を見、欺きの占いを行い、主から遣わされてもいないのに、『主は言われる』と言って、その言葉が成就するのを待っている

13:7 お前たちが見ているのはむなしい幻、お前たちが口にしているのは欺きの占いではないかわたしが語ってもいないのに、『主は言われる』と言っている。

13:8 それゆえ、主なる神はこう言われる。お前たちはむなしいことを語り、欺きの幻を見ているので、わたしはお前たちに立ち向かう、と主なる神は言われる。

13:9 わたしの手は、むなしい幻を見る預言者たちと、欺きを占う占い師たちに向けられる彼らはわたしの民の集いに加えられず、イスラエルの家の記録にも記されず、イスラエルの土地に入ることもできないそのとき、お前たちはわたしが主なる神であることを知るようになる。

13:10 平和がないのに、彼らが『平和だ』と言ってわたしの民を惑わすのは、壁を築くときに漆喰を上塗りするようなものだ

13:11 漆喰を上塗りする者に言いなさい。『それは、はがれ落ちる』と豪雨が襲えば、雹よ、お前たちも石のように落ちてくるし、暴風も突如として起こる。

13:12 壁が崩れ落ちれば、『先に施した上塗りはどこに行ったのか』とお前たちは言われるに違いない。

13:13 それゆえ、主なる神はこう言われる。わたしは憤りをもって、暴風を起こし、怒りをもって豪雨を降らせ、怒り狂って雹を石のように降らせ、すべてを破壊する。

13:14 お前たちが漆喰を塗った壁をわたしは破壊し、地面に打ちつけて、その基礎をむき出しにするそれが崩れ落ちるとき、お前たちもその中で滅びる。そのとき、お前たちは、わたしが主であることを知るようになる

13:15 わたしは、壁とそれに漆喰を塗った者たちに対し怒りを注ぎ尽くし、『壁もなくなり、それに上塗りをした者たちもいなくなった』とお前たちに言う。

13:16 エルサレムに預言するイスラエルの預言者たちよ。平和がないのに、都のために平和の幻を見る者たちよ、と主なる神は言われる。

13:17 人の子よ、自分の心のままに預言するあなたの民の娘たちに顔を向け、彼女らに預言しなさい

13:18 あなたは言わねばならない。主なる神はこう言われる。災いだ、人々の魂を捕らえようとして、どの手首にも呪術のひもを縫い付け、どんな大きさの頭にも合わせて呪術の頭巾を作る女たちよお前たちはわたしの民の魂を捕らえ、自分たちの仲間の魂を生かしておこうとする

13:19 お前たちは、ひと握りの大麦とひとかけらのパンのゆえに、わが民の前でわたしを汚し、欺きの言葉に聞き入るわが民を欺くことによって、死ぬべきではない者を殺し、生きるべきではない者を生かしている

13:20 それゆえ、主なる神はこう言われる。わたしは、お前たちが、人々の魂を鳥を捕らえるように捕らえるために、使っている呪術のひもに立ち向かい、それをお前たちの腕から引きちぎり、お前たちが鳥を捕らえるように捕らえた魂を解き放つ。

13:21 また、わたしはお前たちの頭巾を引き裂き、わが民をお前たちの手から救い出す二度と、彼らがお前たちの手に捕らえられることはないそのときお前たちは、わたしが主であることを知るようになる

13:22 お前たちは、わたしが苦しめようとはしていないのに、神に従う者の心を偽りをもって苦しめ、神に逆らう者の手を強め、彼らが悪の道から立ち帰って、命を得ることができないようにしている

13:23 それゆえ、もはやお前たちがむなしい幻を見ることも占いをすることもなくなるわたしは、お前たちの手からわが民を救い出すそのときお前たちは、わたしが主であることを知るようになる。」

 

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1