エゼキエル43章 今、わたしのもとから、淫行と王たちの死体を遠ざけよ。そうすれば、わたしは彼らの間にとこしえに住む

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 
エゼキエル43章 今、わたしのもとから、淫行と王たちの死体を遠ざけよそうすれば、わたしは彼らの間にとこしえに住む

Nature-with-extra-Moon

イスラエルの民のところに神様が永遠に住まわれる条件として二つのことが書かれてあります。

一つ目は、「淫行」です。淫行は、神様以外の神々を取り除くことです。偶像崇拝や自分たちのために目に見える偶像を取り除くことです。聖書でいう偶像というのは、神様よりもっと大切にするすべてのものをいいます。それが、お金であれ、仕事であれ、彼氏や彼女であれ、名誉や肩書であれ、これらすべてが神様より大事にされたら、それは、全て偶像です。これらを神様より大切にするのは、偶像礼拝です。

二つ目は、「王」です。これは、人間が作った社会システムです。社会的に受け入れられる価値観ややり方などがこれに当てはまります。別の言い方にするとこの世と調子を合わせることです。イスラエルの民は、神様が直接治めていましたが、周りの国に王がいて、王が彼らを支配していましたので、自分たちにも王が欲しくなりました。イスラエルの民は、この結果、王の奴隷となり、王が正しくないとき、神様から離れることとなりました。それにより、イスラエルは苦しみを受けるようになります。神様が直接治めるところから人間が作ったシステム(王国)に従う時、これも一つの偶像礼拝となります。神様は、直接すべての神様の民を治め、導き、備え、与えようとしています。神様を最優先し、神様から方向性を受け入れ、これに沿って歩むことを神様は、神の民に願われております。

上記の二つを取り除くことができれば、神様は、その人の中に永遠に伴うでしょう。これは、神様からの約束です。我々がすべきことは、神様を最優先し、この世のどんなことよりも神様を一番大切な存在として受け入れ、神様の導きに従うことが幸せな人生となります。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー


43:1 それから、彼はわたしを東の方に向いている門に導いた。
43:2 見よ、イスラエルの神の栄光が、東の方から到来しつつあった。その音は大水のとどろきのようであり、大地はその栄光で輝いた。
43:3 わたしが見た幻は、このような幻であった。それは彼が町を滅ぼすために来たとき、わたしが見た幻と同じであった。その幻は、わたしがケバル川の河畔で見た幻と同じであった。わたしはひれ伏した。
43:4 主の栄光は、東の方に向いている門から神殿の中に入った
43:5 霊はわたしを引き上げ、内庭に導いた。見よ、主の栄光が神殿を満たしていた
43:6 わたしは神殿の中から語りかける声を聞いた。そのとき、かの人がわたしの傍らに立っていた。
43:7 彼はわたしに言った。「人の子よ、ここはわたしの王座のあるべき場所、わたしの足の裏を置くべき場所である。わたしは、ここで、イスラエルの子らの間にとこしえに住む。二度とイスラエルの家は、民も王たちも、淫行によって、あるいは王たちが死ぬとき、その死体によって、わが聖なる名を汚すことはない。
43:8 彼らがその敷居をわたしの敷居の脇に据え、彼らの門柱をわたしの門柱の傍らに立てたので、わたしと彼らとの間は、壁一つの隔りとなった。彼らは忌まわしいものを造って、わが聖なる名を汚したので、わたしは怒りをもって彼らを滅ぼした。
43:9 今、わたしのもとから、淫行と王たちの死体を遠ざけよそうすれば、わたしは彼らの間にとこしえに住む
43:10 人の子よ、あなたはイスラエルの家にこの神殿を示しなさいそれは彼らが自分の罪を恥じ、神殿のあるべき姿を測るためである
43:11 もし彼らが行ってきたすべてのことを恥じたならば、神殿の計画と施設と出入り口、そのすべての計画とすべての掟、計画と律法をすべて彼らに知らせなさい。それを彼らの目の前で書き記し、そのすべての計画と掟に従って施工させなさい。
43:12 以下は山の頂の神殿に関する律法である。周囲を区切られたこの領域はすべて最も神聖である。見よ、これが神殿に関する律法である。
43:13 祭壇の大きさをアンマで示すと、次のとおりである。ただし、これは普通のアンマに一トファを加えたものである。祭壇の土台の周囲の溝は深さ一アンマ、幅一アンマで、溝の周囲の縁取りの高さは一ゼレトである。祭壇の台座は、次のようである。
43:14 地下の溝から下の段までの高さは二アンマ、その幅は一アンマで、中段から上段までの高さは四アンマ、その幅は一アンマである。
43:15 祭壇の炉の高さは四アンマで、炉の四隅には四つの角が出ている。
43:16 この炉は長さ十二アンマ、幅十二アンマの正方形である。
43:17 これを支える中段の四辺は長さ十四アンマ、幅十四アンマである。その周囲の縁は高さ二分の一アンマ、周りの溝の幅は一アンマである。祭壇の階段は東に向いている。」
43:18 彼はわたしに言った。「人の子よ、主なる神はこう言われる。以下は焼き尽くす献げ物をささげ、血を注ぐ祭壇を造る時の掟である。
43:19 ツァドクの子孫であるレビ人の祭司だけが、わたしに仕えるためにわたしに近づくことができる、と主なる神は言われる。あなたは彼らに贖罪の献げ物である若い雄牛を与えなさい。
43:20 あなたはその血を取って、祭壇の四つの角と土台の四隅と周囲の縁に注ぎ、それを清め贖いなさい。
43:21 あなたは、贖罪の献げ物の雄牛を取って、それを聖所の外の神殿の定められた場所で焼きなさい
43:22 その翌日、あなたは無傷の雄山羊を贖罪の献げ物としてささげ、それによって、雄牛で清めたように、祭壇を清めなさい。
43:23 あなたは、清めを完了したのち、無傷の若い雄牛と、群れの中から選んだ無傷の雄羊をささげなさい。
43:24 あなたは、それらを主の前にささげ、祭司たちはその上に塩をまき、焼き尽くす献げ物として主にささげる。
43:25 あなたは、七日の間、毎日、贖罪の献げ物の雄山羊をささげ、また若い雄牛と群れの中から選んだ無傷の雄羊を選んでささげなさい。
43:26 七日の間、彼らは祭壇を贖い、清めて、奉献しなければならない。
43:27 これらの日が終わると、八日目以後、祭司たちはあなたたちの焼き尽くす献げ物と和解の献げ物を祭壇にささげる。そして、わたしはあなたたちを受け入れる」と主なる神は言われる。

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1