イザヤ34章 エドムの絶滅

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

イザヤ34章 エドムの絶滅

destruction-of-edom

エゼキエル書25:12 主なる神はこう言われる。「エドムはユダの家に復讐をした。彼らはその復讐によって、大いに罪を犯した。

25:13 それゆえ、主なる神はこう言われる。わたしはエドムに向かって手を伸ばし、その中から人と獣を断って荒れ地とする。彼らはテマンからデダンにいたるまで剣で倒れる。

この章には、全ての民に対して、特に、エドムに対する具体的な絶滅を予言しています。なぜ、エドムは、絶滅に至るまでの裁きを受けるようになったでしょうか?

ユダヤ族とエドム族は、もともと、兄弟でありました。エドムの先祖であるのは、ヤコブの兄、エサウです。ヤコブと双子として生まれました。しかし、兄の長子の権利を取ることで、エサウは、長子としての全ての権利を失ってしまいました。それで、エサウは、ヤコブに対する反感がありました。数世紀に亘ってこの反感はその子孫たちにまで続くようになりました。

エドムという言葉は、「赤い」という意味です。エサウの皮膚が赤かったこともあり、エドムの土地は、赤い土地が多いところから来た名前であると思われます。

エドムが、絶滅に至る裁きに合う罪につきましては、イスラエル(ヤコブの子孫)が、北から来た敵が攻めてきたとき、南にあるエドムへイスラエルが逃げようとすると、エドムは、彼らの行く道を遮断し、イスラエルを敵の手に渡したことからです。これは、復讐する気持ちで行った、エサウの子孫たちのしたことです。 

これに対して、神様は、激しく絶滅に至るまでの裁きを下しました。

クリスチャン同士の争いや攻撃的な行動に対する神様の気持ちも一緒ではないかと思います。

神様は、私達に与えられたミッションがあります。大宣教命令が私達信じるものにあります。しかし、信じるものが互いに愛し合うのではなく、争うことなどは、神様の喜ばしいことではありません。いつそのような争いがあるかいうと、神様の命令に従わない時に、争いが起きます。

イザヤを通して語られた裁きのメッセージは、今のクリスチャンへのメッセージであると思います。私達の敵は、この世の暗闇の支配者である、サタンです。

家族の中でも、教会の中でも、あるいは、宣教団体の中にも、争いや不一致などがありますが、絶対に兄弟や姉妹に剣を出すことは、神様に喜ばしいことではありません。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー 

34:1 もろもろの国よ、近づいて聞け/もろもろの民よ、耳を傾けよ。聞け、大地とそこに満ちるすべてのもの/世界とそこに生ずるすべてのものよ。

34:2 主はすべての国に向かって憤りを発し/怒りは、その全軍に及ぶ。主は絶滅することを定め/彼らを屠るために渡された。

34:3 刺し貫かれた人々は投げ捨てられ/死骸は悪臭を放ち/山々はその血によって溶ける。

34:4 天の全軍は衰え/天は巻物のように巻き上げられる。ぶどうの葉がしおれ/いちじくの葉がしおれるように/その全軍は力を失う。

34:5 天において、わが剣は血に浸されている。見よ、剣はエドムの上に下る絶滅に定められた民を裁くために。

34:6 まことに、主の剣は血にまみれ/脂肪を滴らす。小羊と雄山羊の血にまみれ/雄羊の腎臓の脂肪を滴らす。主がボツラでいけにえを屠り/エドムの地で大いなる殺戮をなさるからだ。

34:7 野牛は彼らと共に倒れ/子牛は雄羊と共に倒れ/彼らの土地は血に浸され/その土地は脂肪を滴らす。

34:8 まことに、主は報復の日を定められる/シオンにかかわる争いを正すための年を。

34:9 エドムの涸れ谷は変わってピッチとなり/その土は硫黄となる。その土地はピッチとなって燃え上がる。

34:10 夜も昼も消えることなく/とこしえに、煙を立ち昇らせ/代々にわたって廃虚となり/永遠にそこを通る人はない

34:11 ふくろうと山あらしがその土地を奪い/みみずくと烏がそこに住む。主はその上に混乱を測り縄として張り/空虚を錘として下げられる。

34:12 その土地の貴族たちには/もはや、王国と名付くべきものはなく/高官たちもすべて無に帰する。

34:13 その城郭は茨が覆い/その砦にはいらくさとあざみが生え/山犬が住み/駝鳥の宿るところとなる。

34:14 荒野の獣はジャッカルに出会い/山羊の魔神はその友を呼び/夜の魔女は、そこに休息を求め/休む所を見つける。

34:15 ふくろうは、そこに巣を作って卵を産み/卵をかえして、雛を翼の陰に集める。そこに鳶も、雌も雄も共に集まる。

34:16 主の書に尋ね求め、読んでみよ。これらのものに、ひとつも欠けるものはない。雌も雄も、それぞれ対を見いださぬことはない。それは、主の口が命じ/主の霊が集めたものだからである。

34:17 主は彼らの分をくじによって定め/御手の測り縄によって土地を分けとこしえに彼らの所有とされる。代々にわたって、彼らはそこに住む。 

 

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1