イザヤ42章 通ったことのない道を歩かせる

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

イザヤ42章 通ったことのない道を歩かせる

unknown-path

神様の導く道は、時には、私達の知らない道です。

全ての道が、すでに知られている道ではなく、未知の道があります。これが、私達を興奮させる喜びとなります。

人によっては、いつも同じ道を歩みたい人もいます。しかし、人生は、そういう道ばっかりではないのです。未知の世界へ導かれることも多くあります。

その新しい道や未知の世界への道をどう受け取るのでしょうか?

驚くべき導きを喜んでついていくには、信仰が要ります。神様が提示してくださる、未知の道を喜んで行くように自分を準備することは、神様の人格・性格をりることから始まります。

神様との毎日の生活の中で、生まれる信頼感が必要となります。神様を知れば知るほど、冒険も恐ろしいことではなく、楽しいことになっていきます。チャレンジも難しいことではなく、楽しみになっていきます。変化を恐れることも無く、変化を楽しむようになります。

安定より、更なる成長や変化を好むようになります。

神様は、私達が退屈になることを願っていません。常に、明日へ向かって成長し、喜びを持って、歩むことを願っています。それに対して、私達も変化を好む性質をもつ必要もあります。

企業に置いても、常に変化し続ける企業こそ、長生きすることが出来ます。イノベーションや開発は、プロテスタント教会が歴史の中に証明した大事な出来事です。

神様は、今も、私を「通ったことのない道を歩かせる」のです。

それに、感謝を持ってついていきたいです。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー 

 

42:1 見よ、わたしの僕、わたしが支える者を。わたしが選び、喜び迎える者を。彼の上にわたしの霊は置かれ/彼は国々の裁きを 導き出す。

>私 たちは、神様の僕である。僕は、神様の言われたことを実行することが前提です。

>私たちは、神様に支えられています。人の 力で支えられるのは、限界があります。だから、神様に支えられることを選びましょう。

42:2 彼 は叫ばず、呼ばわらず、声を巷に響かせない。

42:3 傷 ついた葦を折ることなく/暗くなってゆく灯心を消すことなく/裁きを導き出して、確かなものとする。

>神様は、私たちの道を確かなものとしま す。疑うことはありません。また、感謝は信仰の表れです。すべてのことを感謝しましょう。時には、よくないと思われることも感謝 しましょう。きっと、神様の良い計画があります。

42:4 暗 くなることも、傷つき果てることもない/この地に裁きを置くときまでは。島々は彼の教えを待ち望む。

42:5 主 である神はこう言われる。神は天を創造して、これを広げ/地とそこに生ずるものを繰り広げ/その上に住む人々に息を与 え/そこを歩く者に霊を与えられる。

神様が天と地を創造しました。創造主で す。私たちも作られたものであることを忘れないようにしましょう。

それに、神様は、私たちに御霊を与えてく ださいます。聖霊は、私たちを導き、相談役となり、真理を知らせ、知恵と力を与えてくださいます。

42:6 主 であるわたしは、恵みをもってあなたを呼び/あなたの手を取った。民の契約、諸国の光として/あなたを形づくり、あな たを立てた。

42:7 見 ることのできない目を開き/捕らわれ人をその枷から/闇に住む人をその牢獄から救い出すために。

私たちが選ばれたのは、暗闇に住む 人をその牢獄から救い出すためであります。私たちが僕になったのも、神様の目的を満たすための働き人になるためです。今、私 たちが生きる意味は、人々が救いに導かれるためです。そのために、必要なことを行いましょう。何をするかは、これから、祈り ながら決めていきましょう。

42:8 わ たしは主、これがわたしの名。わたしは栄光をほかの神に渡さず/わたしの栄誉を偶像に与えることはしない。

42:9 見 よ、初めのことは成就した。新しいことをわたしは告げよう。それが芽生えてくる前に/わたしはあなたたちにそれを聞かせ よう。

神様は、ご自身が語ったことを必 ず、成就させます。

42:10 新 しい歌を主に向かって歌え。地の果てから主の栄誉を歌え。海に漕ぎ出す者、海に満ちるもの/島々とそこに住む者よ。

主に向かって歌いましょう。人に見 せるためではなく。神様に向かって賛美を捧げましょう。

42:11 荒 れ野とその町々よ。ケダル族の宿る村々よ、呼ばわれ。セラに住む者よ、喜び歌え。山々の頂から叫び声をあげよ。

42:12 主 に栄光を帰し/主の栄誉を島々に告げ知らせよ。

神様はに必ず帰しましょう。自分が その栄光を受けてはいけません。

42:13 主は、勇士のように出で立ち/戦士のように熱情を奮い起こし/叫びをあげ、鬨の声をあ げ、敵を圧倒される。

これに対しては、神様ご自身が敵と 戦ってくださいます。魂を勝ち取るために、裏で働く悪魔と主が戦ってくださいます。これを知り、この戦いを自分ですることで はないことを理解しましょう。私たちは、サタンと戦うと必ず、負けます。

42:14 わ たしは決して声を立てず/黙して、自分を抑えてきた。今、わたしは子を産む女のようにあえぎ/激しく息を吸い、また息を吐く。

42:15 わ たしは山も丘も廃虚とし、草をすべて枯らす。大河を島に変え、湖を干す。

42:16 目の見えない人を導いて知らない道を行かせ/通ったことのない道を歩かせる。行く手の闇を光に変え/曲がった道をまっすぐにする。 わたしはこれらのことを成就させ/見捨てることはない。

神様は、必ず、私たちを導いてくだ さいます。導きの確信を持って、歩みましょう。

42:17 偶 像に依り頼む者/鋳た像に向かって/あなたたちがわたしたちの神、と言う者は/甚だしく恥を受けて退く。

42:18 耳 の聞こえない人よ、聞け。目の見えない人よ、よく見よ。

42:19 わ たしの僕ほど目の見えない者があろうか。わたしが遣わす者ほど/耳の聞こえない者があろうか。わたしが信任を与えた者ほど/目の見え ない者/主の僕ほど目の見えない者があろうか。

42:20 多 くのことが目に映っても何も見えず/耳が開いているのに、何も聞こえない。

42:21 主 は御自分の正しさゆえに/教えを偉大なものとし、輝かすことを喜ばれる。

神様が喜ばれるように、神様の御教 えを輝かすように、そして、神様の教えが人から尊敬されるようにすることをしていきましょう。

42:22 こ の民は略奪され、奪われ/皆、穴の中に捕らえられ、牢につながれている。略奪に遭っても、助け出す者はなく/奪われても、返せと言う 者はない。

42:23 あ なたたちの中にこれを聞き取る者があるか。後の日のために注意して聞く者があるか。

42:24 奪 う者にヤコブを渡し/略奪する者にイスラエルを渡したのは誰か。それは主ではないか/この方にわたしたちも罪を犯した。彼らは主の道に歩もうとせず/その教えに聞き従おうとしなかった。

イスラエルの歴史から、学びましょ う。神様の教えを聞き入れないと、同じ結果を招きます。主の道を歩みましょう。人を真似するのではなく、神様のオリジナルを 生きましょう。

42:25 主 は燃える怒りを注ぎ出し/激しい戦いを挑まれた。その炎に囲まれても、悟る者はなく/火が自分に燃え移っても、気づく者はなかった。 

 

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1