イザヤ63章 あなたはわたしたちの父です

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

イザヤ63章  あなたはわたしたちの父です 

father-and-son-fishing

あなたはわたしたちの父です

預言者イザヤは、神様と民イスラエルとの関係を見ながら、神様を父として、考えました。神様と人間の関係を天の父として、イエス様も紹介しました。天にいます、我々の父と呼びました。

それでは、なぜ、イスラエルは、さまよい、困難を体験しなければならなかったのでしょうか?

それは、この章にも紹介されている通り、人間が、神様を自分の神として受け入れないで、他の神々を拝み、神様の言うとおりしなくなったからです。

神様の道は、私達の道とは異なりますが、神様の知恵は、天と地のように、はるかに高いのです。自分の知恵によって生きることは、ましで、神様を自分の父としてではなく、自分の関係のない、他人の関係になり、自分勝手な道を歩みます。そこから、生きる意味を失い、生きる目的を見出すことが出来なくなります。

近代の子供たちも、正しい神様と出会わない限り、さ迷い、生きる意味や目的のない人生を過ごすようになります。しかし、聖書に基づいて生きる時、神様を自分の父として受け入れ、神様ご自身が、私達を支配し、導き、正しい方向を示してくださるので、その歩みは、確かなものとなります。

主の恵と哀れみは、とこしえにあります。

 
主の慈しみと主の栄誉を/主がわたしたちに賜ったすべてのことを/主がイスラエルの家に賜った多くの恵み/憐れみと豊かな慈しみを。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー 

63:1 「エドムから来るのは誰か。ボツラから赤い衣をまとって来るのは。その装いは威光に輝き/勢い余って身を倒しているのは。」「わたしは勝利を告げ/大いなる救いをもたらすもの。」

63:2 「なぜ、あなたの装いは赤く染まり/衣は酒ぶねを踏む者のようなのか。」

63:3 「わたしはただひとりで酒ぶねを踏んだ。諸国の民はだれひとりわたしに伴わなかった。わたしは怒りをもって彼らを踏みつけ/憤りをもって彼らを踏み砕いた。それゆえ、わたしの衣は血を浴び/わたしは着物を汚した。」

63:4 わたしが心に定めた報復の日/わたしの贖いの年が来たので

63:5 わたしは見回したが、助ける者はなく/驚くほど、支える者はいなかった。わたしの救いはわたしの腕により/わたしを支えたのはわたしの憤りだ。

63:6 わたしは怒りをもって諸国の民を踏みにじり/わたしの憤りをもって彼らを酔わせ/彼らの血を大地に流れさせた。

63:7 わたしは心に留める、主の慈しみと主の栄誉を/主がわたしたちに賜ったすべてのことを/主がイスラエルの家に賜った多くの恵み/憐れみと豊かな慈しみを。

63:8 主は言われた/彼らはわたしの民、偽りのない子らである、と。そして主は彼らの救い主となられた

63:9 彼らの苦難を常に御自分の苦難とし/御前に仕える御使いによって彼らを救い/愛と憐れみをもって彼らを贖い/昔から常に/彼らを負い、彼らを担ってくださった。

63:10 しかし、彼らは背き、主の聖なる霊を苦しめた。主はひるがえって敵となり、戦いを挑まれた。

63:11 そのとき、主の民は思い起こした/昔の日々を、モーセを。どこにおられるのか/その群れを飼う者を海から導き出された方は。どこにおられるのか/聖なる霊を彼のうちにおかれた方は。

63:12 主は輝く御腕をモーセの右に伴わせ/民の前で海を二つに分け/とこしえの名声を得られた。

63:13 主は彼らを導いて淵の中を通らせられたが/彼らは荒れ野を行く馬のように/つまずくこともなかった。

63:14 谷間に下りて行く家畜のように/主の霊は彼らを憩わせられた。このようにあなたは御自分の民を導き/輝く名声を得られた

63:15 どうか、天から見下ろし/輝かしく聖なる宮から御覧ください。どこにあるのですか/あなたの熱情と力強い御業はあなたのたぎる思いと憐れみは/抑えられていて、わたしに示されません。

63:16 あなたはわたしたちの父ですアブラハムがわたしたちを見知らず/イスラエルがわたしたちを認めなくても/主よ、あなたはわたしたちの父です。「わたしたちの贖い主」これは永遠の昔からあなたの御名です。

63:17 なにゆえ主よ、あなたはわたしたちを/あなたの道から迷い出させ/わたしたちの心をかたくなにして/あなたを畏れないようにされるのですか。立ち帰ってください、あなたの僕たちのために/あなたの嗣業である部族のために。

63:18 あなたの聖なる民が/継ぐべき土地を持ったのはわずかの間です。間もなく敵はあなたの聖所を踏みにじりました。

63:19 あなたの統治を受けられなくなってから/あなたの御名で呼ばれない者となってから/わたしたちは久しい時を過ごしています。どうか、天を裂いて降ってください。御前に山々が揺れ動くように。 

 

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1