アモス書6章 万軍の神、主は言われる

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 
アモス書6章 万軍の神、主は言われる

nature073

イスラエルの過ちに対する神様からのメッセージが続いています。

そして、神様は彼らに語られます。預言者アモスは、牧者でありましたが、アモスを通して語られるメッセージは、厳しいものでした。

しかし、黙っているのではなく、続いて彼らに語られました。このように語り続けるのは、神様の良い計画を彼らに知らせるためであり、災いの日が来ることを知らせるのは、かれらが神様の御元に来ることを願うからです。

イスラエルの災いの日が近づいたのも、イスラエルが神様の御声を聴こうともしなかったからです。神様の声は今も聞く者には聞こえます。そして、探すものには見つかります。門をたたく者には、開かれます。また、求める者に与えられます。

神様は遠い存在ではなく、身近にいらっしゃいます。私たちがいるすぐそばにいます。その方が語られることを耳を傾け聞き入れる人は幸いです。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー



Amo 6:1 「わざわいなるかな、安らかにシオンにいる者、また安心してサマリヤの山にいる者、諸国民のかしらのうちの著名な人々で、イスラエルの家がきて従う者よ。
Amo 6:2 カルネに渡って見よ。そこから大ハマテに行き、またペリシテびとのガテに下って見よ。彼らはこれらの国にまさっているか。彼らの土地はあなたがたの土地よりも大きいか。
Amo 6:3 あなたがたは災の日を遠ざけ、強暴の座を近づけている
Amo 6:4 わざわいなるかなみずから象牙の寝台に伏し、長いすの上に身を伸ばし、群れのうちから小羊を取り、牛舎のうちから子牛を取って食べ、
Amo 6:5 琴の音に合わせて歌い騒ぎ、ダビデのように楽器を造り出し、
Amo 6:6 鉢をもって酒を飲み、いとも尊い油を身にぬり、ヨセフの破滅を悲しまない者たちよ。
Amo 6:7 それゆえ今、彼らは捕われて、捕われ人のまっ先に立って行く。そしてかの身を伸ばした者どもの騒ぎはやむであろう」。
Amo 6:8 主なる神はおのれによって誓われた、(万軍の神、主は言われる、)「わたしはヤコブの誇を忌みきらい、そのもろもろの宮殿を憎むわたしはこの町とすべてその中にいる者を渡す」。
Amo 6:9 一つの家に十人の者が残っていても、彼らは死に
Amo 6:10 そしてその親戚、すなわちこれを焼く者は、骨を家から運びだすために、これを取り上げ、またその家の奥にいる者に向かって、「まだあなたと共にいる者があるか」と言い、「ない」との答がある時、かの人はまた「声を出すな、主の名をとなえるな」と言うであろう。
Amo 6:11 見よ、主は命じて、大きな家を撃って、みじんとなし、小さな家を撃って、切れ切れとされる。
Amo 6:12 馬は岩の上を走るだろうか。人は牛で海を耕すだろうか。ところがあなたがたは公道を毒に変じ、正義の実をにがよもぎに変じた。
Amo 6:13 あなたがたはロデバルを喜び、「われわれは自分の力でカルナイムを得たではないか」と言う。
Amo 6:14 それゆえ、万軍の神、主は言われる、「イスラエルの家よ、見よ、わたしは一つの国民を起して、あなたがたに敵対させる。彼らはハマテの入口からアラバの川まであなたがたを悩ます」。

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1