ヨナ書4章 神様と共に感じること

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 
ヨナ書4章 神様と共に感じること

Nature079

ヨナは、ニネベに向かって預言をしました。40日後にはこの町が滅びると語りました。しかし、彼らは、全ての民が悔い改めました。これにより、神様からの裁きから免れました。

これを見たヨナは、非常に怒りました。色んな理由が考えられます。自分が苦労してこの町に来て語られた言葉がその通りにならなかったこと、あるいは、語られた神様が心を変えたことにたいする怒り、もしかしたら、ニネベの人々に対する敵対心などなどです。

これについて、神様の答えは、以下のストーリです。

Jon 4:6 時に主なる神は、ヨナを暑さの苦痛から救うために、とうごまを備えて、それを育て、ヨナの頭の上に日陰を設けたヨナはこのとうごまを非常に喜んだ。 
Jon 4:7 ところが神は翌日の夜明けに虫を備えて、そのとうごまをかませられたので、それは枯れた。 
Jon 4:8 やがて太陽が出たとき、神が暑い東風を備え、また太陽がヨナの頭を照したので、ヨナは弱りはて、死ぬことを願って言った、「生きるよりも死ぬ方がわたしにはましだ」。 
Jon 4:9 しかし神はヨナに言われた、「とうごまのためにあなたの怒るのはよくない」。ヨナは言った、「わたしは怒りのあまり狂い死にそうです」。 
Jon 4:10 主は言われた、「あなたは労せず、育てず、一夜に生じて、一夜に滅びたこのとうごまをさえ、惜しんでいる。 
Jon 4:11 ましてわたしは十二万あまりの、右左をわきまえない人々と、あまたの家畜とのいるこの大きな町ニネベを、惜しまないでいられようか」。

ヨナの問題は、神様の心の願いを自分の願いとして受け入れていないことです。神様の命令に従いました。しかし、それはしたくないことでしたが、最後にその命令に従いました。しかし、その預言通りならなかったですが、もし、神様の心を共に感じることができたならば、神様に怒ることもなかったでしょう。

私たちに必要とされるのは、神様から言われたことをただするのではなく、神様がどういう気持ちで何を願ってそのように語られたかを理解することです。神様は、ニネベを滅びることが願いではなく、悔い改めて幸いを得ることを願っていたからです。

神様の気持ちを共に感じる人は幸いです。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー



Jon 4:1 ところがヨナはこれを非常に不快として、激しく怒り、
Jon 4:2 主に祈って言った、「主よ、わたしがなお国におりました時、この事を申したではありませんか。それでこそわたしは、急いでタルシシにのがれようとしたのです。なぜなら、わたしはあなたが恵み深い神、あわれみあり、怒ることおそく、いつくしみ豊かで、災を思いかえされることを、知っていたからです。
Jon 4:3 それで主よ、どうぞ今わたしの命をとってください。わたしにとっては、生きるよりも死ぬ方がましだからです」。
Jon 4:4 主は言われた、「あなたの怒るのは、よいことであろうか」。
Jon 4:5 そこでヨナは町から出て、町の東の方に座し、そこに自分のために一つの小屋を造り、町のなりゆきを見きわめようと、その下の日陰にすわっていた。
Jon 4:6 時に主なる神は、ヨナを暑さの苦痛から救うために、とうごまを備えて、それを育て、ヨナの頭の上に日陰を設けたヨナはこのとうごまを非常に喜んだ。
Jon 4:7 ところが神は翌日の夜明けに虫を備えて、そのとうごまをかませられたので、それは枯れた。
Jon 4:8 やがて太陽が出たとき、神が暑い東風を備え、また太陽がヨナの頭を照したので、ヨナは弱りはて、死ぬことを願って言った、「生きるよりも死ぬ方がわたしにはましだ」。
Jon 4:9 しかし神はヨナに言われた、「とうごまのためにあなたの怒るのはよくない」。ヨナは言った、「わたしは怒りのあまり狂い死にそうです」
Jon 4:10 主は言われた、「あなたは労せず、育てず、一夜に生じて、一夜に滅びたこのとうごまをさえ、惜しんでいる。
Jon 4:11 ましてわたしは十二万あまりの、右左をわきまえない人々と、あまたの家畜とのいるこの大きな町ニネベを、惜しまないでいられようか」。

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1