ゼカリヤ書12章 ダビデの家およびエルサレムの住民に、恵みと祈の霊とを注ぐ

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 
ゼカリヤ書12章 ダビデの家およびエルサレムの住民に、恵みと祈の霊とを注ぐ

Nature105

神様は、預言者ゼカリヤを通して、イスラエルが守られることを予言しました。周りの国々が攻め囲まれるときも、守られる約束です。

わたし(神様)はエルサレムに攻めて来る国民を、ことごとく滅ぼそうと努める。

また、「わたしはダビデの家およびエルサレムの住民に、恵みと祈の霊とを注ぐ。」と語りました。これは、彼らの嘆く祈りの言葉を通して、神様の働きがなさることを意味しています。

神様は、働きを展開するとき、私たちの祈りを用いてくださいます。神様は万能の力がありますから、御使いを送ってどんなことでもできます。しかし、神様は、私たちの自由意思を与えてくださいました。その自由意思は、神様により尊重されます。神様を受け入れることも、拒むこともできます。しかし、神様を受け入れる人には、明らかな祝福を約束しています。栄光に富んだ生き方があります。

今、この章では、その約束と預言が彼らの祈りを通して現れることです。

歴史の主である神様は、今も私たちの祈りを用いて神様の働きを進めています。神様は、神様の心に適う人々を今も探しています。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー



Zec 12:1 託宣 イスラエルについての主の言葉。すなわち天をのべ、地の基をすえ、人の霊をその中に造られた主は、こう仰せられる、
Zec 12:2 「見よ、わたしはエルサレムを、その周囲にあるすべての民をよろめかす杯にしようとしているこれはエルサレムの攻め囲まれる時、ユダにも及ぶ
Zec 12:3 その日には、わたしはエルサレムをすべての民に対して重い石とするこれを持ちあげる者はみな大傷を受ける地の国々の民は皆集まって、これを攻める
Zec 12:4 主は言われる、その日には、わたしはすべての馬を撃って驚かせその乗り手を撃って狂わせる。しかし、もろもろの民の馬を、ことごとく撃って、めくらとするときユダの家に対しては、わたしの目を開く
Zec 12:5 その時ユダの諸族は、その心の中に『エルサレムの住民は、その神、万軍の主によって力強くなった』と言う
Zec 12:6 その日には、わたしはユダの諸族を、たきぎの中の火皿のようにし麦束の中のたいまつのようにする。彼らは右に左に、その周囲にあるすべての民を、焼き滅ぼす。しかしエルサレムはなお、そのもとの所、すなわちエルサレムで、人の住む所となる
Zec 12:7 主はまずユダの幕屋を救われる。これはダビデの家の光栄と、エルサレムの住民の光栄とが、ユダの光栄にまさることのないようにするためである。
Zec 12:8 その日、主はエルサレムの住民を守られる彼らの中の弱い者も、その日には、ダビデのようになるまたダビデの家は神のように、彼らに先だつ主の使のようになる
Zec 12:9 その日には、わたしはエルサレムに攻めて来る国民を、ことごとく滅ぼそうと努める。
Zec 12:10 わたしはダビデの家およびエルサレムの住民に、恵みと祈の霊とを注ぐ。彼らはその刺した者を見る時ひとり子のために嘆くように彼のために嘆き、ういごのために悲しむように、彼のためにいたく悲しむ
Zec 12:11 その日には、エルサレムの嘆きは、メギドの平野にあったハダデ・リンモンのための嘆きのように大きい
Zec 12:12 国じゅう、氏族おのおの別れて嘆く。すなわちダビデの家の氏族は別れて嘆きその妻たちも別れて嘆くナタンの家の氏族は別れて嘆きその妻たちも別れて嘆く
Zec 12:13 レビの家の氏族は別れて嘆きその妻たちも別れて嘆くシメイの氏族は別れて嘆きその妻たちも別れて嘆く
Zec 12:14 その他の氏族も皆別れて嘆きその妻たちも別れて嘆くのである。

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1