出エジプト40章

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

出エジプト40章

幕屋

幕屋が完成した。完成する前に必要なのは、油注ぎでありました。油注ぎは、清めの方法で、もっとも聖なるものとなりました。

モーセが幕屋がを祝福した後、そこに神様の栄光が現れ、雲が降りてきました。昼は雲が、夜はこの雲に火があり、イスラエルの民人を導きました。雲が上りますと民は移動しましたが、雲がある間は、動かなかったです。ましで、今を生きる私たちが神様の導きを受け取ることと同じことです。つまり、神様が指名したことから導きがあり、それにしたがって歩むことが最善を与えるものとなります。

モーセとアロンへ油注ぐ

モーセは、アロンとその家族が祭司として任務を果たすために油を注ぎました。そして、彼らは聖なる働きにつくものとなりました。神様の働きをするには、上から与えられる油注ぎが必要です。現代に油注ぎは、御霊の力を受け取ることです。御霊の力を受け取るには、祈りに専念する必要があります。時には、すでにこのように油注ぎを受け取った人の按手を受けることで油注ぎを受け取ることも出来ます。

40章にしるされたもっとも大事なことは、すべてのことが神様の指示に従って行われ完成されたことです。神様の導きに最善を尽くすことでそれを完成させることはすばらしい主の御業を表すこととなります。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

 

40:1 主はモーセに告げて仰せられた。
40:2 「第一の月の一日に、あなたは会見の天幕である幕屋を建てなければならない。
40:3 その中にあかしの箱を置き、垂れ幕で箱の前を仕切り、
40:4 机を入れ、その備品を並べ、燭台を入れ、そのともしび皿を上げる。
40:5 あなたは香のための金の壇をあかしの箱の前に置き、垂れ幕を幕屋の入口に掛ける。
40:6 会見の天幕である幕屋の入口の前に、全焼のいけにえの祭壇を据え、
40:7 会見の天幕と祭壇との間に洗盤を据えて、これに水を入れる。
40:8 回りに庭を設け、庭の門に垂れ幕を掛ける。
40:9 あなたは、そそぎの油を取って、幕屋とその中のすべてのものにそそぎ、それと、そのすべての用具とを聖別する。それは聖なるものとなる。
40:10 あなたは全焼のいけにえの祭壇と、そのすべての用具に油をそそぎその祭壇を聖別する。祭壇は最も聖なるものとなる。
40:11 洗盤とその台とに油をそそいでこれを聖別する
40:12 アロンとその子らを会見の天幕の入口に近づかせ、水で彼らを洗い、
40:13 アロンに聖なる装束を着けさせ、彼に油をそそぎ彼を聖別する。彼は祭司としてわたしに仕える。
40:14 彼の子らを近づかせ、これに長服を着せなければならない。
40:15 あなたは、彼らの父に油をそそいだように、彼らにも油をそそぐ。彼らは祭司としてわたしに仕える。彼らが油をそそがれることは、彼らの代々にわたる永遠の祭司職のためである。」
40:16 モーセはそのようにした。すべて主が彼に命じられたとおりを行なった。
40:17 第二年目の第一月、その月の第一日に幕屋は建てられた。
40:18 モーセは、幕屋を建てるとき、台座を据え、その板を立て、その横木を通し、その柱を立て、
40:19 幕屋の上に天幕を広げ、その上に天幕のおおいを掛けた。主がモーセに命じられたとおりである
40:20 また、彼はさとしを取って箱に納め、棒を箱につけ、「贖いのふた」を箱の上に置き、
40:21 箱を幕屋の中に入れ、仕切りのために垂れ幕を掛け、あかしの箱の前を仕切った。主がモーセに命じられたとおりである。
40:22 また、彼は会見の天幕の中に、すなわち、幕屋の北のほうの側で垂れ幕の外側に、机を置いた。
40:23 その上にパンを一列に並べて、主の前に供えた。主がモーセに命じられたとおりである。
40:24 彼は会見の天幕の中、机の反対側の幕屋の南側に、燭台を置いた。
40:25 そうして彼は主の前にともしび皿を上げた。主がモーセに命じられたとおりである。
40:26 それから彼は、会見の天幕の中の垂れ幕の前に、金の壇を置き、
40:27 その上でかおりの高い香をたいた。主がモーセに命じられたとおりである。
40:28 彼は、幕屋の入口に垂れ幕を掛け、
40:29 全焼のいけにえの祭壇を、会見の天幕である幕屋の入口に置き、その上に全焼のいけにえと穀物のささげ物とをささげた。主がモーセに命じられたとおりである。
40:30 また彼は、会見の天幕と祭壇との間に洗盤を置き、洗いのために、それに水を入れた。
40:31 モーセとアロンとその子らは、それで手と足を洗った。
40:32 会見の天幕にはいるとき、または、祭壇に近づくとき、彼らはいつも洗った。主がモーセに命じられたとおりである
40:33 また、幕屋と祭壇の回りに庭を設け、庭の門に垂れ幕を掛けた。こうして、モーセはその仕事を終えた。
40:34 そのとき、雲は会見の天幕をおおい、主の栄光が幕屋に満ちた。
40:35 モーセは会見の天幕にはいることができなかった。雲がその上にとどまり、主の栄光が幕屋に満ちていたからである
40:36 イスラエル人は、旅路にある間、いつも雲が幕屋から上ったときに旅立った。
40:37 雲が上らないと、上る日まで、旅立たなかった。
40:38 イスラエル全家の者は旅路にある間、昼は主の雲が幕屋の上に、夜は雲の中に火があるのを、いつも見ていたからである。

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1