民数記13章

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

民数記13章

12偵察者

12部族の代表者たちが偵察に行きました。戻ってからの報告には、大きな違いがありました。

確かに蜜と牛乳が流れる血である。しかし、10人の目には、占領することは不可能である判断でしたが、カレブには、絶対可能であるという報告でした。

10人には、絶対無理という判断でした。城壁ある町で、人々は自分たちから見るといなごのように小さく見えました。そして、カナンの人々にとっても自分たちが小さく見えたに違いないと考えていました。

さて、このような報告が多数の人々から出ています。自分がモーセの立場にいたらどのように決断をするのでしょうか?聖書の決断は、多数で決めることではなく、神様の御声を聞くことからたとえ少ない人が同意したとしても、神様の御心をはっきり確信するところへ決断を下します。

自分の歩みの中で、同意できるから従うことなどではなく、そのときには、理解できないことがあるかも知りませんが、はっきりと語られたことを実行することにしていきたいと思いました。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

13:1 主はモーセに言われた。
13:2 「人を遣わして、わたしがイスラエルの人々に与えようとしているカナンの土地を偵察させなさい。父祖以来の部族ごとに一人ずつ、それぞれ、指導者を遣わさねばならない。」
13:3 モーセは主の命令に従い、パランの荒れ野から彼らを遣わした。彼らは皆、イスラエルの人々の長である人々であった。
13:4 その名は次のとおりである。ルベン族では、ザクルの子シャムア、
13:5 シメオン族では、ホリの子シャファト、
13:6 ユダ族では、エフネの子カレブ、
13:7 イサカル族では、ヨセフの子イグアル、
13:8 エフライム族では、ヌンの子ホシェア、
13:9 ベニヤミン族では、ラフの子パルティ、
13:10 ゼブルン族では、ソディの子ガディエル、
13:11 ヨセフ族すなわちマナセ族では、スシの子ガディ、
13:12 ダン族では、ゲマリの子アミエル、
13:13 アシェル族では、ミカエルの子セトル、
13:14 ナフタリ族では、ボフシの子ナフビ、
13:15 ガド族では、マキの子ゲウエル。
13:16 以上は、モーセがその土地の偵察に遣わした人々の名である。モーセは、ヌンの子ホシェアをヨシュアと呼んだ。
13:17 モーセは、彼らをカナンの土地の偵察に遣わすにあたってこう命じた。「ネゲブに上り、更に山を登って行き、
13:18 その土地がどんな所か調べて来なさい。そこの住民が強いか弱いか、人数が多いか少ないか、
13:19 彼らの住む土地が良いか悪いか、彼らの住む町がどんな様子か、天幕を張っているのか城壁があるのか、
13:20 土地はどうか、肥えているかやせているか、木が茂っているか否かを。あなたたちは雄々しく行き、その土地の果物を取って来なさい。」それはちょうど、ぶどうの熟す時期であった。
13:21 彼らは上って行って、ツィンの荒れ野からレボ・ハマトに近いレホブまでの土地を偵察した。
13:22 彼らはネゲブを上って行き、ヘブロンに着いた。そこには、アナク人の子孫であるアヒマンとシェシャイとタルマイが住んでいた。ヘブロンはエジプトのツォアンよりも七年前に建てられた町である。
13:23 エシュコルの谷に着くと、彼らは一房のぶどうの付いた枝を切り取り、棒に下げ、二人で担いだ。また、ざくろやいちじくも取った。
13:24 この場所がエシュコルの谷と呼ばれるのは、イスラエルの人々がここで一房(エシュコル)のぶどうを切り取ったからである。
13:25 四十日の後、彼らは土地の偵察から帰って来た
13:26 パランの荒れ野のカデシュにいるモーセ、アロンおよびイスラエルの人々の共同体全体のもとに来ると、彼らと共同体全体に報告をし、その土地の果物を見せた
13:27 彼らはモーセに説明して言った。「わたしたちは、あなたが遣わされた地方に行って来ました。そこは乳と蜜の流れる所でした。これがそこの果物です
13:28 しかし、その土地の住民は強く、町という町は城壁に囲まれ、大層大きく、しかもアナク人の子孫さえ見かけました
13:29 ネゲブ地方にはアマレク人、山地にはヘト人、エブス人、アモリ人、海岸地方およびヨルダン沿岸地方にはカナン人が住んでいます。」
13:30 カレブは民を静め、モーセに向かって進言した。「断然上って行くべきです。そこを占領しましょう。必ず勝てます。」
13:31 しかし、彼と一緒に行った者たちは反対し、「いや、あの民に向かって上って行くのは不可能だ。彼らは我々よりも強い」と言い
13:32 イスラエルの人々の間に、偵察して来た土地について悪い情報を流した。「我々が偵察して来た土地は、そこに住み着こうとする者を食い尽くすような土地だ。我々が見た民は皆、巨人だった
13:33 そこで我々が見たのは、ネフィリムなのだ。アナク人はネフィリムの出なのだ。我々は、自分がいなごのように小さく見えたし、彼らの目にもそう見えたにちがいない。」

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1