民数記26章

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

民数記26章

新しい人口調査

神様は、新しく人口調査をさせました。今までの60万人の軍隊には、ほぼ変わりない数の大軍でした。しかし、アロンは、なくなり、アロンの二人の息子は、勝手な火を作ることでしなれました。多くのイスラエルは、神に逆らうことで約束の地に入ることが出来ませんでした。これから、約束の地を分けることを準備しています。

ただ、約束の地に入り、そこで、自分の土地を持つようになるのは、ヨシュアとカレブのみです。2百万人の中にたった二人だけです。すべての機会が与えられていたのに、不信の罪のゆえに、約束のものを受けることが出来ませんでした。

自分に与えられた召しがあります。これが成し遂げられるまで、信じ続けるために、へりくだり主が高くして下さるときを待ち望みます。

アブラハム・リー@ゴスペルハウス

26:1 主はモーセと祭司アロンの子エルアザルに向かって言われた。
26:2 「イスラエルの人々の共同体全体の中から、イスラエルにおいて兵役に就くことのできる二十歳以上の者を、家系に従って人口調査しなさい。」
26:3 モーセと祭司エルアザルは、エリコに近いヨルダン川の対岸にあるモアブの平野で彼らに告げた。
26:4 「主がモーセに命じられたように、二十歳以上の者を数えなさい。」エジプトの国から出て来たイスラエルの人々は、
26:5 イスラエルの長子ルベン。ルベンの子孫であるハノクとハノクの氏族、パルとパルの氏族、
26:6 ヘツロンとヘツロンの氏族、カルミとカルミの氏族。
26:7 以上がルベン人の諸氏族であり、登録された者は四万三千七百三十人であった
26:8 パルの息子はエリアブ、
26:9 エリアブの息子がネムエル、ダタン、アビラムである。このダタンとアビラムは共同体の召集者であったが、主に逆らったコラの仲間に同調してモーセとアロンに反逆した
26:10 大地は口を開き、彼らとコラを呑み込んだ。コラの仲間が死んだとき、火は二百五十人を焼き尽くした。彼らはこうして、警告のしるしとなった。
26:11 ただし、コラの子たちは死ななかった
26:12 シメオンの子孫。その氏族に従うと、ネムエルとネムエルの氏族、ヤミンとヤミンの氏族、ヤキンとヤキンの氏族、
26:13 ゼラとゼラの氏族、シャウルとシャウルの氏族。
26:14 以上がシメオン人の諸氏族であり、合計二万二千二百人
26:15 ガドの子孫。その氏族に従うと、ツェフォンとツェフォンの氏族、ハギとハギの氏族、シュニとシュニの氏族、
26:16 オズニとオズニの氏族、エリとエリの氏族、
26:17 アロドとアロドの氏族、アルエルとアルエルの氏族。
26:18 以上がガド人の諸氏族であり、登録された者は四万五百人
26:19 ユダの息子、エルとオナン。エルとオナンはカナンの土地で死んだ。
26:20 その他のユダの子孫。その氏族に従うと、シェラとシェラの氏族、ペレツとペレツの氏族、ゼラとゼラの氏族。
26:21 ペレツの子孫であるヘツロンとヘツロンの氏族、ハムルとハムルの氏族。
26:22 以上がユダの諸氏族であり、登録された者は七万六千五百人
26:23 イサカルの子孫。その氏族に従うと、トラとトラの氏族、プワとプワの氏族、
26:24 ヤシュブとヤシュブの氏族、シムロンとシムロンの氏族。
26:25 以上がイサカルの諸氏族であり、登録された者は六万四千三百人
26:26 ゼブルンの子孫。その氏族に従うと、セレドとセレドの氏族、エロンとエロンの氏族、ヤフレエルとヤフレエルの氏族。
26:27 以上がゼブルン人の諸氏族であり、登録された者は六万五百人
26:28 ヨセフの子孫。その氏族に従うと、マナセとエフライム。
26:29 マナセの子孫であるマキルとマキルの氏族。マキルにはギレアドが生まれた。そのギレアドとギレアドの氏族。
26:30 ギレアドの子孫は、イエゼルとイエゼルの氏族、ヘレクとヘレクの氏族、
26:31 アスリエルとアスリエルの氏族、シケムとシケムの氏族、
26:32 シェミダとシェミダの氏族、ヘフェルとヘフェルの氏族。
26:33 ヘフェルの子ツェロフハドには息子がなく、娘だけであった。ツェロフハドの娘の名は、マフラ、ノア、ホグラ、ミルカ、ティルツァであった
26:34 以上がマナセの諸氏族であり、登録された者は五万二千七百人
26:35 エフライムの子孫は、その氏族に従うと次のとおりである。シュテラとシュテラの氏族、ベケルとベケルの氏族、タハンとタハンの氏族。
26:36 シュテラの子孫であるエランとエランの氏族。
26:37 以上がエフライムの子孫の諸氏族であり、登録された者は三万二千五百人。以上が、ヨセフの子孫で、その氏族に従ったものである。
26:38 ベニヤミンの子孫。その氏族に従うと、ベラとベラの氏族、アシュベルとアシュベルの氏族、アヒラムとアヒラムの氏族、
26:39 シェフファムとシェフファムの氏族、フファムとフファムの氏族。
26:40 ベラの子孫はアルドとナアマン。アルドとアルドの氏族、ナアマンとナアマンの氏族。
26:41 以上がベニヤミンの子孫で、その氏族に従ったものであり、登録された者は四万五千六百人
26:42 ダンの子孫は、その氏族に従うとシュハムとシュハムの氏族。以上がダンの諸氏族で、その氏族に従ったものである。
26:43 シュハムの氏族すべてを含めて、登録された者は六万四千四百人
26:44 アシェルの子孫。その氏族に従うと、イムナとイムナの氏族、イシュビとイシュビの氏族、ベリアとベリアの氏族。
26:45 ベリアの子孫であるヘベルとヘベルの氏族、マルキエルとマルキエルの氏族。
26:46 アシェルの娘の名はセラといった。
26:47 以上がアシェルの子孫の諸氏族であり、登録された者は五万三千四百人
26:48 ナフタリの子孫。その氏族に従うと、ヤフツェエルとヤフツェエルの氏族、グニとグニの氏族、
26:49 イエツェルとイエツェルの氏族、シレムとシレムの氏族。
26:50 以上がナフタリの諸氏族で、その氏族に従ったものである。登録された者は四万五千四百人
26:51 以上がイスラエルの子孫で、登録された者は総計六十万一千七百三十人であった
26:52 主はモーセに仰せになった。
26:53 これらの人々にその名の数に従って、嗣業の土地を分配しなさい
26:54 人数の多い部族には多くの、少ない部族には少しの嗣業の土地を与えなさい。嗣業の土地はそれぞれ、登録された者に応じて与えられねばならない。
26:55 ただし、土地はくじによって分配され、父祖以来の諸部族の名に従って継がれねばならない。
26:56 嗣業の土地は、人数の多い部族と少ない部族の間で、くじの定めるところに従って分配されねばならない。
26:57 レビ人で、氏族ごとに登録された者は次のとおりである。ゲルションとゲルションの氏族、ケハトとケハトの氏族、メラリとメラリの氏族。
26:58 レビの諸氏族は次のとおりである。リブニの氏族、ヘブロンの氏族、マフリの氏族、ムシの氏族、コラの氏族。ケハトにはアムラムが生まれた。
26:59 アムラムの妻はヨケベドといい、レビの娘としてエジプトで生まれた。彼女はアムラムとの間に息子アロンモーセ、および娘ミリアムを産んだ。
26:60 アロンにはナダブ、アビフ、エルアザル、イタマルが生まれたが、
26:61 ナダブとアビフは、規定に反した炭火を主の御前にささげて、死を招いた
26:62 登録された者は、生後一か月以上のすべての男子、二万三千人であった。彼らはイスラエルの人々のうちに嗣業の土地が与えられなかったので、イスラエルの人々と共に登録されなかった。
26:63 以上は、モーセと祭司エルアザルが、エリコに近いヨルダン川の対岸にあるモアブの平野でイスラエルの人々を登録したときの数であって、
26:64 その中には、モーセと祭司アロンがシナイの荒れ野でイスラエルの人々を登録したときに登録された者は一人もいなかった。
26:65 主が、彼らは必ず荒れ野で死ぬと言われたからである彼らのうち、ただエフネの子カレブとヌンの子ヨシュアを除いて、だれも生き残った者はなかった

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1