第1歴代誌15章 一番大事なことを一番にする。

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

第1歴代誌15章 一番大事なことを一番にする

優先順位を守る

ダビデの王位が与えられて一番最初にしたのは、この神の箱をダビデの町に安置させたことです。

すべてのことには、優先順位があります。一番大事な事を一番先にすることです。私たちの生活は、このような優先順位を守ることで、効果的な人生を過ごすことができます。しかし、忙しさが追い込みそれに負けてしまい、本当に大切なことを後回しにしてしまう場合が多いのです。

ダビデは、一番大事な神様との関係を守る為に、モーセを通して語られた幕屋のつくりに最も大切であった神の箱(The Ark of Covenant)を一番先にもって来ました。これは、ダビデが自分を選んでくださり、また、勝利を与えてくださったのは、すべて神様の行った業であることを公的に現す行為であります。

私たちクリスチャンの生活に一番大事なのは、主への奉仕よりも先に、神様との良い関係を保つことであります。要するに、毎日のデボーションを持ち、その中で、神様と会話をし、その日神様が示すことを行う為に、主のみことばを持って、一日をはじめることが私たちの人生の最優先すべきことであります。神様は、私たちが聖書という書物を通して、語ろうとしています。主にその時間を捧げることを主は大いに喜んでくださいます。

アブラハム・リー
ゴスペルハウス

15:1 ダビデは、ダビデの町に宮殿を造り神の箱のために場所を整え、天幕を張った(一番大事な事を一番先にする)
15:2 ダビデは言った。「神の箱を担ぐのは、レビ人でなければならない。彼らこそ、主の箱を担ぎ、永遠に主に仕えるために主によって選ばれた者である。(神様の方法で行われる)
15:3 ダビデはイスラエルのすべての人々をエルサレムに召集し、主の箱を運び上げて、そのために整えた場所に納めようとした。
15:4 彼はまたアロンの子らとレビ人たちを呼び集めた(神の箱の管理のために必要な定められた人々を整えた)
15:5 ケハトの一族では、ウリエルを長としてその兄弟百二十人。
15:6 メラリの一族では、アサヤを長としてその兄弟二百二十人。
15:7 ゲルショムの一族では、ヨエルを長としてその兄弟百三十人。
15:8 エリツァファンの一族では、シェマヤを長としてその兄弟二百人。
15:9 ヘブロンの一族では、エリエルを長としてその兄弟八十人。
15:10 ウジエルの一族では、アミナダブを長としてその兄弟百十二人。
15:11 ダビデは祭司ツァドクとアビアタル、レビ人のウリエル、アサヤ、ヨエル、シェマヤ、エリエル、アミナダブを呼んで、
15:12 言った。「レビ族の家系の長であるあなたたちは、兄弟たちと共に自らを聖別し、イスラエルの神、主の箱を、わたしが整えた場所に運び上げよ。
15:13 最初のときにはあなたたちがいなかったので、わたしたちの神、主はわたしたちを打ち砕かれた。わたしたちが法に従って主を求めなかったからである。(神様の法があり、それに従う必要がある。)
15:14 祭司とレビ人は、イスラエルの神、主の箱を運び上げるため自らを聖別した
15:15 主の言葉に従ってモーセが命じたように、レビ人たちが竿を肩に当てて神の箱を担いだ
15:16 ダビデはレビ人の長たちに命じて、詠唱者であるその兄弟たちを任務に就かせ、琴、竪琴、シンバルなどの楽器を奏で、声を張り上げ、喜び祝うようにさせた
15:17 レビ人たちはヨエルの子ヘマン、その兄弟の一人ベレクヤの子アサフ、その兄弟であるメラリの一族の一人クシャヤの子エタン任務に就かせた
15:18 また彼らと共に、彼らの第二の兄弟ゼカルヤ、ベン、ヤアジエル、シェミラモト、エヒエル、ウンニ、エリアブ、ベナヤ、マアセヤ、マティトヤ、エリフェレフ、ミクネヤ、オベド・エドム、エイエルを任務に就かせた。彼らは門衛であった。
15:19 詠唱者ヘマン、アサフ、エタンは青銅のシンバルを鳴らし、
15:20 ゼカルヤ、アジエル、シェミラモト、エヒエル、ウンニ、エリアブ、マアセヤ、ベナヤは琴をアラモト調で奏で、
15:21 マティトヤ、エリフェレフ、ミクネヤ、オベド・エドム、エイエル、アザズヤは竪琴を第八調で奏でて歌を導いた。
15:22 レビ人の長ケナンヤは、運搬に当たり、運搬を指揮した彼はそれを専門としていた
15:23 ベレクヤとエルカナは門衛として神の箱を守り
15:24 祭司たちシェバンヤ、ヨシャファト、ネタンエル、アマサイ、ゼカルヤ、ベナヤ、エリエゼルは、神の箱の前でラッパを鳴らしたオベド・エドムとエヒヤも門衛として神の箱を守った
15:25 ダビデは、イスラエルの長老と千人隊の長たちと共に行き、喜び祝って主の契約の箱をオベド・エドムの家から運び上げようとした
15:26 主の契約の箱を担ぐレビ人を神が助けてくださったので、彼らは雄牛七頭と雄羊七匹をいけにえとしてささげた。
15:27 ダビデは亜麻布の上着をまとっていた。箱を担ぐすべてのレビ人も、詠唱者も、運搬長ケナンヤも同様であった。ダビデは麻のエフォドも着けていた
15:28 イスラエルの人々はこぞって喜びの叫びをあげ、角笛とラッパを吹き、シンバルを鳴らし、琴と竪琴を奏でて、主の契約の箱を運び上げた。
15:29 主の契約の箱がダビデの町に着いたとき、サウルの娘ミカルは窓からこれを見下ろしていたが、喜び踊るダビデを見て、心のうちにさげすんだ(主の働きをさげすんだことにより、ミカルは、子供を持つことができなかった。)

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1