第1サムエル記27章 ダビデの異国での生活

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

第1サムエル記27章 ダビデの異国での生活

海外で住むダビデ

ダビデは、自分と一緒にいる600人を連れてペリシテ人の土地に住むことにした。サウル王が自分を殺すことをやめないと判断したからである。それで、サウルは、ダビデを二度と追跡しなくなった。

ガドに逃げた後ガドの王アキシュはダビデにツィクラグを与えた。ダビデはそこに1年4ヶ月いて、周りの異邦の国を襲った。

ダビデがしたことを報告されないため、人々を残さずにした。

自分の国を離れる時、自分のアイデンティティが動かされる。自分が何者か?そして、そこから神様の本当の自分のあり方を解るようになる。そこから、自分らしい自分が生まれる。逆に言うと、神様と近い関係を築く良きチャンスである。

自分が異邦人のように感じる時は、主があなたと近くいることを忘れないように・・・

アブラハム・リー
ゴスペルハウス

27:1 ダビデは心に思った。「このままではいつかサウルの手にかかるにちがいない。ペリシテの地に逃れるほかはない。そうすればサウルは、イスラエル全域でわたしを捜すことを断念するだろう。こうしてわたしは彼の手から逃れることができる。」
27:2 ダビデは立って、彼に従う兵六百人と共に、ガトの王、マオクの子アキシュのもとに移って行った
27:3 ダビデとその兵はおのおのの家族と共にガトのアキシュのもとに身を寄せた。ダビデは二人の妻、イズレエルのアヒノアムとカルメルのナバルの妻であったアビガイルを連れていた
27:4 ダビデがガトに逃げたと聞いたサウルは、二度とダビデを追跡しなかった
27:5 ダビデはアキシュに言った。「御厚意を得られるなら、地方の町の一つに場所をください。そこに住みます。僕が王国の首都で、あなたのもとに住むことはありません。」
27:6 その日、アキシュは彼にツィクラグを与えた。こうして、今日に至るまでツィクラグはユダの王に属することになった
27:7 ダビデがペリシテの地に住んだ期間は、一年と四か月であった。
27:8 ダビデとその兵は上って行っては、ゲシュル人、ゲゼル人、アマレク人を襲った。昔からこれらは、シュルからエジプトの地に至る地方の住民であった
27:9 ダビデはこの地方を討つと、男も女も生かしておかず、羊、牛、ろば、らくだ、衣類を奪っては、アキシュのもとに戻った
27:10 アキシュが、「今日はどこを襲ったか」と尋ねると、ダビデは、ユダのネゲブを、エラフメエル人のネゲブを、カイン人のネゲブを、と答えた。
27:11 ダビデは、男も女も生かしてガトに引いて来ることはなかった。「彼らが我々について、『ダビデがこうした』と通報しないように」と考えたからである。ダビデがペリシテの地に住む間、これがダビデの策であった
27:12 アキシュはダビデを信じて、「彼は自分の民イスラエルにすっかり嫌われたから、いつまでもわたしの僕でいるだろう」と思っていた

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1