第2列王記1章 生きている神を背向いて他の神を求めるアハズヤは、死んだ

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

第2列王記1章 生きている神を背向いて他の神を求めるアハズヤは、死んだ。

エリヤは、使者たちの上に火が落ちて死なせた。
イスラエルの王アハズヤは、屋上から落ちて病気になり、その病気のために、使者を送り、エクロンの神に尋ねるようにした。これを聞いたエリヤは、イスラエルに神がないから異邦の神を求めるのか?と語った。それで、アハズヤは、使者を送り、エリヤを連れてくるように命じた。しかし、エリヤは、天から火を下ろし、使者たちを焼き尽くした。2度目も使者を送ったが、同じ事が繰り返された。3度目に使者を送ったときには、御使いにより、供に行くことが語られ、供に降りて行った。

エリヤのメッセージは、アハズヤは、ベッドから降りることなくそのまま死ぬということであった。そして、そのとおりにアハズヤは、死んだ。

アハズヤのしたことは、生きた神を背向いて、今までイスラエルをエジプトの奴隷の生活から、出エジプトし、色んなしるし、奇跡などを通して、約束の地、カナンまで導いた神様を忘れ、神様が忌み嫌う異邦の神々に自分の病気について尋ねる王は、必ず死ぬこととなった。

自分を愛し、自分のために神の一人子さえも惜しまなかった神様の愛を背いてはならない。主イエスキリストは、神様の心を明らかにされるために、そして、私たちを愛する神様の愛を示すために来られたことを信じるものには、永遠の命を与えてください。人間の努力にもよらず、苦労にもよらず、善行にもよらず、雄一キリストを信じる信仰によって、私たちは、救われます。

誰でもキリストを主と呼ぶものは救われます。

アブラハム・リー
ゴスペルハウス

1:1 アハブの死後、モアブはイスラエルに反旗を翻した
1:2 アハズヤはサマリアで屋上の部屋の欄干から落ちて病気になり、使者を送り出して、「エクロンの神バアル・ゼブブのところに行き、この病気が治るかどうか尋ねよ」と命じた。
1:3 一方、主の御使いはティシュベ人エリヤにこう告げた。「立て、上って行ってサマリアの王の使者に会って言え。『あなたたちはエクロンの神バアル・ゼブブに尋ねようとして出かけているが、イスラエルには神がいないとでも言うのか
1:4 それゆえ主はこう言われる。あなたは上った寝台から降りることはない。あなたは必ず死ぬ。』」エリヤは出て行った。
1:5 使者たちが帰って来たので、アハズヤは、「お前たちはなぜ帰って来たのか」と尋ねた。
1:6 彼らは答えた。「一人の人がわたしたちに会いに上って来て、こう言いました。『あなたたちを遣わした王のもとに帰って告げよ。主はこう言われる。あなたはエクロンの神バアル・ゼブブに尋ねようとして人を遣わすが、イスラエルには神がいないとでも言うのか。それゆえ、あなたは上った寝台から降りることはない。あなたは必ず死ぬ』と。」
1:7 アハズヤは、「お前たちに会いに上って来て、そのようなことを告げたのはどんな男か」と彼らに尋ねた。
1:8 「毛衣を着て、腰には革帯を締めていました」と彼らが答えると、アハズヤは、「それはティシュベ人エリヤだ」と言った。
1:9 アハズヤは五十人隊の長を、その部下五十人と共にエリヤのもとに遣わした。隊長がエリヤのもとに上って行くと、エリヤは山の頂に座っていた。隊長が、「神の人よ、王が、『降りて来なさい』と命じておられます」と言うと、
1:10 エリヤは五十人隊の長に答えて、「わたしが神の人であれば、天から火が降って来て、あなたと五十人の部下を焼き尽くすだろう」と言った。すると、天から火が降って来て、隊長と五十人の部下を焼き尽くした
1:11 王は再びもう一人の五十人隊の長を、その部下五十人と共にエリヤのもとに遣わした。隊長が、「神の人よ、王が、『急いで降りて来なさい』と命じておられます」と言いかけると、
1:12 エリヤは彼らに答えて、「わたしが神の人であれば、天から火が降って来て、あなたと五十人の部下を焼き尽くすだろう」と言った。すると、天から神の火が降って来て、隊長と五十人の部下を焼き尽くした
1:13 王は更に三人目の五十人隊の長とその部下五十人を遣わした。三人目の五十人隊の長は上って来て、エリヤの前にひざまずき、懇願して言った。「神の人よ、どうかわたしの命と、あなたの僕であるこの五十人の命を助けてください
1:14 御覧のように、天から火が降って来て、先の二人の五十人隊の長と彼らの部下五十人を焼き尽くしました。どうか、わたしの命を助けてください。」
1:15 主の御使いがエリヤに、「彼と共に降りて行け。彼を恐れるには及ばないと告げたので、エリヤは立ち上がって彼と共に王のところに降りて行って、
1:16 王にこう告げた。「主はこう言われる。『あなたはエクロンの神バアル・ゼブブに尋ねようとして使者を遣わしたが、それはイスラエルにその言葉を求めることのできる神はいないということか。それゆえあなたは上った寝台から降りることはない。あなたは必ず死ぬ。』」
1:17 王はエリヤが告げた主の言葉どおりに死んでヨラムが彼に代わって王となった。それはユダの王、ヨシャファトの子ヨラムの治世第二年のことである。アハズヤには息子がなかったからである。
1:18 アハズヤの行った他の事績は、『イスラエルの王の歴代誌』に記されている。

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1