ヨシュア5章 戦いの前の割礼

投稿者: あゆみ・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

割礼

ヨシュアは、ヨルダン川を渡り、荒野で生まれた新世代に割礼を施した。痛みを経験したことのない若者が、ヨルダンでの奇跡を経験し、これから戦いということで、張り切っていたのだろう。割礼を受けた者が、痛みの中で個人的に主を求め、宿営の中で、静かに心を整えていた大切な期間となったのだろうと思われる。

主が奇跡をなされた後、素晴らしい力が与えられた時、更に戦いを進めていくとき、そんなときこそ、布団の中であるいは密室で静まり、個人的に主を求め、心の割礼を受けるときを持ちたい。若者を働きに整えるためにも、このことを伝えるべきだと思う。

主よ。私に今日も聖霊様の新しい働きがありますように。古きを捨て去らせてください。

ヨシュア5:7-8

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1