ヨブ記5章 幸いなのは、神の懲らしめを受ける人

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
ヨブ記5章 幸いなのは、神の懲らしめを受ける人

幸いなのは、神の懲らしめを受ける人

ヨブの友人は、続いてヨブに助言をしています。実際の現状は、異なるかもしれないが、彼の言う内容には、真実があります。

その一つが、「幸いなのは、神の懲らしめを受ける人」です。

ヨブの場合は、神様からの懲らしめではありませんでしたが、時には、神様の懲らしめや訓練のために与えられる苦難があります。それを見分けることや自分以外の人のことを判断することは難しいことであると思います。

しかし、自分と神様との関係においては、自分で霊的に見分けることが出来ます。例えば、自分に神様から警告が何度か与えられていて、それに従わなかったことであれば、神様の懲らしめであることがありえます。というか、懲らしめであると思って受け取る方が良いと思います。

しかし、ヨブの場合は、そのような従わなかった経緯がありませんので、神様の懲らしめではありませんでした。

もし、自分の中に神様の命令に不従順であった心の中のしるしがあれば、その懲らしめを受け取ることが、その人の幸いとなります。

今日、自分に与えられた神様の命令は何であるか?をわきまえ知り、それに従う毎日を歩みたいです。

主は、すぐに来られますし、その時は、自分のしたすべてが主の前に明らかになりますので、それに備えて準備を整えていきましょう。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー
5:1 呼んでみよ/あなたに答える者がいるかどうか。聖なるものをおいて、誰に頼ろうというのか
5:2 愚か者は怒って自ら滅び/無知な者はねたんで死に至る。
5:3 愚か者が根を張るのを見て/わたしは直ちにその家を呪った
5:4 「その子らは安全な境遇から遠ざけられ/助ける者もなく町の門で打ち砕かれるがよい。
5:5 彼らの収穫は、飢えた人が食い尽くし/その富は、渇いた人が飲み尽くし/その財産は、やせ衰えた人が奪うがよい。」
5:6 塵からは、災いは出てこない。土からは、苦しみは生じない。
5:7 それなのに、人間は生まれれば必ず苦しむ。火花が必ず上に向かって飛ぶように。
5:8 わたしなら、神に訴え/神にわたしの問題を任せるだろう
5:9 計り難く大きな業を/数知れぬ不思議な業を成し遂げられる方に。
5:10 神は地の面に雨を降らせ/野に水を送ってくださる。
5:11 卑しめられている者を高く上げ/嘆く者を安全な境遇に引き上げてくださる。
5:12 こざかしい者の企てを砕いて/彼らの手の業が成功することを許されない。
5:13 知恵ある者はさかしさの罠にかかり/よこしまな者はたくらんでも熟さない。
5:14 真昼にも、暗黒に出会い/昼も、夜であるかのように手探りする。
5:15 神は貧しい人を剣の刃から/権力者の手から救い出してくださる
5:16 だからこそ、弱い人にも希望がある。不正はその口を閉ざすであろう。
5:17 見よ、幸いなのは/神の懲らしめを受ける人。全能者の戒めを拒んではならない。
5:18 彼は傷つけても、包み/打っても、その御手で癒してくださる
5:19 六度苦難が襲っても、あなたを救い/七度襲っても/災いがあなたに触れないようにしてくださる。
5:20 飢饉の時には死から/戦いの時には剣から助け出してくださる。
5:21 あなたは、陥れる舌からも守られている。略奪する者が襲っても/恐怖を抱くことはない。
5:22 略奪や飢饉を笑っていられる。地の獣に恐怖を抱くこともない。
5:23 野の石とは契約を結び/野の獣とは和解する。
5:24 あなたは知るだろう/あなたの天幕は安全で/牧場の群れを数えて欠けるもののないことを。
5:25 あなたは知るだろう/あなたの子孫は増え/一族は野の草のように茂ることを。
5:26 麦が実って収穫されるように/あなたは天寿を全うして墓に入ることだろう。
5:27 見よ、これが我らの究めたところ。これこそ確かだ。よく聞いて、悟るがよい。

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1