箴言13章 鞭を控えるものは自分の子を憎む者。子を愛する人は熱心に諭しを与える。

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
箴言13章 鞭を控えるものは自分の子を憎む者子を愛する人は熱心に諭しを与える

鞭を控えるものは自分の子を憎む者。子を愛する人は熱心に諭しを与える。

この章には、知恵を得るために、人の話を聞くことの大切さを語っています。

13:1 子は父の諭しによって知恵を得る
13:14 賢人の教えは命の源
13:18 諭しをなおざりにする者は貧乏と軽蔑に遭う。懲らしめを守れば名誉を得る
13:20 知恵ある者と共に歩けば知恵を得/愚か者と交われば災いに遭う

人は、人によって互いに鋭くさせることが出来ます。互いに、学び合うことが出来ます。

ただ、自分がそれをどう受け止めるかによって、成長の機会にもなるか、ただの受け止められない不快なことになることもあります。

人からの忠告は、1)それを語った人に感謝することが大切だと思います。人に良いことを語ることは、出来るが、あることを忠告することは、大きな勇気がいることです。大人の社会になればなるほどどうなります。2)それを持って、まず、神様に持って行きます。そして、神様からの意見を聞き入れます。聖霊様が自分に語ることを心に留めて、なすべきことを行います。3)すべての結果を神様に委ねて、次の進むべき道を歩みます。

受け入れることは、知恵のあることを表します。聞く態度を常に持つことで、自分の盲点から開放されることもあります。第3者からの忠告は、大きな自分の財産にもなります。

そのような人が与えられていることを感謝し、神様がその人を通して語られたことを心から守って歩みたいと思います。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー
13:1 子は父の諭しによって知恵を得る。不遜な者は叱責に聞き従わない。
13:2 の言葉が結ぶ実によって/人は良いものを享受する。欺く者の欲望は不法に向かう。
13:3 自分の口を警戒する者は命を守る。いたずらに唇を開く者は滅びる。
13:4 怠け者は欲望をもっても何も得られず/勤勉な人は望めば豊かに満たされる
13:5 神に従う人は偽りの言葉を憎む。神に逆らう者は悪臭を放ち、辱められる。
13:6 慈善は完全な道を歩む人を守り/神に逆らうことは罪ある者を滅ぼす。
13:7 富んでいると見せて、無一物の者がいる。貧乏と見せて、大きな財産を持つ者がある。
13:8 財産が自分の身代金になる者もある。貧しい人は叱責を聞くことはない。
13:9 神に従う人の光は喜ばしく輝き/神に逆らう者の灯は消される。
13:10 高慢にふるまえば争いになるばかりだ。勧めを受け入れる人は知恵を得る。
13:11 財産は吐く息よりも速く減って行くが/手をもって集めれば増やすことができる
13:12 待ち続けるだけでは心が病む。かなえられた望みは命の木
13:13 言葉を侮る者は滅ぼされ/戒めを敬う者は報われる
13:14 賢人の教えは命の源。死の罠を避けさせる。
13:15 見識は優雅さを伴う。欺く者の道は手ごわい。
13:16 思慮深い人は皆知識に基づいてふるまう。愚か者は無知をさらけ出す。
13:17 神に逆らう使者は災いに遭い/忠実な使いは癒す。
13:18 諭しをなおざりにする者は貧乏と軽蔑に遭う。懲らしめを守れば名誉を得る
13:19 欲望がかなえられれば魂は快い。愚か者は悪を避けることをいとう。
13:20 知恵ある者と共に歩けば知恵を得/愚か者と交われば災いに遭う
13:21 災難は罪人を追う。神に従う人には良い報いがある
13:22 善人は孫の代にまで嗣業を残す。罪人の富は神に従う人のために蓄えられる。
13:23 貧しい人の耕作地に多くの食糧が実っても/正義が行われなければ奪われる
13:24 鞭を控えるものは自分の子を憎む者子を愛する人は熱心に諭しを与える
13:25 神に従う人は食べてその望みを満たす。神に逆らう者の腹は満たされることがない。

 

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1