詩篇132編 主よ、御心に留めてください、ダビデがいかに謙虚にふるまったかを。

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
詩篇132編 主よ、御心に留めてください、ダビデがいかに謙虚にふるまったかを

主よ、御心に留めてください、ダビデがいかに謙虚にふるまったかを。

神様は、自分が召されたことに集中し、自分を献身した人々に約束を与えられました。

ダビデもその約束を頂いた一人です。ダビデは、自分から進んで神様のおられる場所を用意するまで、自分を捧げました。

ダビデの子孫について、神は、ダビデを王として召したように、彼に続く王を召してくださるという約束をされました。しかし、そこには条件がありました。それは、神様の定めと命令を守り行うということでした。

神様の命令を守り行う人々に対して、神様は好意を持って祝福してくださいます。その祝福は、何物にも比べることの出来ません。勿論、お金では買えないものです。

その約束を受けるためには、謙遜に神様の道を選び、その道からそれることなく、まっすぐな道を歩む必要があります。神様に召されたことを心に留めて、完成するまで自分の人生をかける必要があります。

その結果は、神様からの恵と祝福です。

人間の思いを超えた神様の祝福が今日も、神様に近づく人々に与えられます。

ヘブル11:6信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神が存在しておられること、また、神は御自分を求める者たちに報いてくださる方であることを、信じていなければならないからです。


ゴスペルハウス
アブラハム・リー
132:1 【都に上る歌。】主よ、御心に留めてくださいダビデがいかに謙虚にふるまったかを
132:2 彼は主に誓い/ヤコブの勇者である神に願をかけました。
132:3 「わたしは決してわたしの家に、天幕に入らず/わたしの寝室に、寝床に上らず
132:4 わたしの目に眠りを与えず/まぶたにまどろむことを許すまい
132:5 主のために一つの場所を見いだし/ヤコブの勇者である神のために/神のいますところを定めるまでは。」
132:6 見よ、わたしたちは聞いた/それがエフラタにとどまっていると。ヤアルの野でわたしたちはそれを見いだした。
132:7 わたしたちは主のいます所に行き/御足を置かれる所に向かって伏し拝もう。
132:8 主よ、立ち上がり/あなたの憩いの地にお進みください/あなた御自身も、そして御力を示す神の箱も。
132:9 あなたに仕える祭司らは正義を衣としてまとい/あなたの慈しみに生きる人々は/喜びの叫びをあげるでしょう。
132:10 ダビデはあなたの僕/あなたが油注がれたこの人を/決してお見捨てになりませんように。
132:11 主はダビデに誓われました。それはまこと。思い返されることはありません。「あなたのもうけた子らの中から/王座を継ぐ者を定める
132:12 あなたの子らがわたしの契約と/わたしが教える定めを守るなら/彼らの子らも、永遠に/あなたの王座につく者となる。」
132:13 主はシオンを選び/そこに住むことを定められました。
132:14 「これは永遠にわたしの憩いの地。ここに住むことをわたしは定める。
132:15 シオンの食糧を豊かに祝福し/乏しい者に飽きるほどのパンを与えよう。
132:16 祭司らには、救いを衣としてまとわせる。わたしの慈しみに生きる人は/喜びの叫びを高くあげるであろう。
132:17 ダビデのために一つの角をそこに芽生えさせる。わたしが油を注いだ者のために一つの灯を備える。
132:18 彼の敵には、恥を衣としてまとわせる。王冠はダビデの上に花開くであろう。」

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1