詩篇136編 慈しみはとこしえに

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
詩篇136編 慈しみはとこしえに

慈しみはとこしえに

慈しみは、英語でMercyと言います。慈しみの意味は、「罰せられなければならないことを赦す」ということです。

この詩篇には、この「慈しみはとこしえに」と何十回にわたって書かれています。それは、それほど大切であるという意味合いもあります。

神様の慈しみは、私たちが罰せられなければならない時、赦しを与え、私たちを自由にして下さいます。

社会的には、失敗が赦されない雰囲気にあるから、しっかりしなければならないという心構えを持たなければなりません。精一杯頑張っても、時には、失敗することもありえるのですが、社会は失敗を赦しません。

神様を信じるものとして、この慈しみは、無くてはならない大切な役目であります。それは、神様の性質でもあり、性格でもあります。怒るのに遅く、赦すのに早い神様の性格を知れば知るほど、心から感謝の気持ちが湧いてきます。

例え失敗しても、(言い訳をするためではなく・・・)赦される環境にあることは、精神的な大きな支えとなります。

神様は、慈しみ深い方です。

その神様が自分の父であることを心から感謝します。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー
136:1 恵み深い主に感謝せよ。慈しみはとこしえに
136:2 神の中の神に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:3 主の中の主に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:4 ただひとり/驚くべき大きな御業を行う方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:5 英知をもって天を造った方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:6 大地を水の上に広げた方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:7 大きな光を造った方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:8 昼をつかさどる太陽を造った方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:9 夜をつかさどる月と星を造った方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:10 エジプトの初子を討った方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:11 イスラエルをそこから導き出した方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:12 力強い手と腕を伸ばして導き出した方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:13 葦の海を二つに分けた方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:14 イスラエルにその中を通らせた方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:15 ファラオとその軍勢を/葦の海に投げ込んだ方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:16 イスラエルの民に荒れ野を行かせた方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:17 強大な王たちを討った方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:18 力ある王たちを滅ぼした方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:19 アモリ人の王シホンを滅ぼした方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:20 バシャンの王オグを滅ぼした方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:21 彼らの土地を嗣業として与えた方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:22 僕イスラエルの嗣業とした方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:23 低くされたわたしたちを/御心に留めた方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:24 敵からわたしたちを奪い返した方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:25 すべて肉なるものに糧を与える方に感謝せよ。慈しみはとこしえに。
136:26 天にいます神に感謝せよ。慈しみはとこしえに

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1