詩篇143篇 あなたにわたしは依り頼みます。行くべき道を教えてください

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
詩篇143篇 あなたにわたしは依り頼みます。行くべき道を教えてください

あなたにわたしは依り頼みます。行くべき道を教えてください

神様が用意された道と自分で選ぶ道は異なります。

ダビデは的に追い迫られ必死に神様を求めました。どうすれば良いか解らず、自分の祈りに早く答えてくださることを神に慕い求めしました。

しかし、その答えは願うより早く届きませんでした。神への信頼を元に、ダビデは神様の道を尋ね求めました。

詩篇143:8 「・・・あなたにわたしは依り頼みます。行くべき道を教えてください。あなたに、わたしの魂は憧れているのです。」

長い間、自分の道を歩む結果を体験しダビデは、神様の道を歩む最善を求めていました。

そして、そのように求めながら、ダビデがした大事なことがあります。

143:5 わたしはいにしえの日々を思い起こし、あなたのなさったことをひとつひとつ思い返し、御手の業を思いめぐらします

神様が今までなさった業を一つ一つ思いめぐらしました。それは、彼に大きな慰めとなり、神様への信頼を深める機会となりました。

自分の持っていないものに目をとめる時、自分が何にも持ってないように感じます。しかし、自分がすでに持っているものを数えると、すでに与えられたことに感謝する気持ちにもなります。

ガラスに水が半分あるのを見ながら、ある人は半分も無い、あるいは、半分しかないと思う人がいます。しかし、半分もあると思う人もいます。見方によって持ってないところを見ることもあれば、あるものを見つめることもあります。

クリスチャンとして歩む中、とっても大事な教訓は、あるものに満足することです。また、全てのことに感謝することです。そこから、人生のポジティブな態度を持つことが出来るかと思います。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー
143:1 【賛歌。ダビデの詩。】主よ、わたしの祈りをお聞きください。嘆き祈る声に耳を傾けてください。あなたのまこと、恵みの御業によって/わたしに答えてください。
143:2 あなたの僕を裁きにかけないでください。御前に正しいと認められる者は/命あるものの中にはいません。
143:3 敵はわたしの魂に追い迫り/わたしの命を地に踏みにじり/とこしえの死者と共に/闇に閉ざされた国に住まわせようとします。
143:4 わたしの霊はなえ果て/心は胸の中で挫けます。
143:5 わたしはいにしえの日々を思い起こし/あなたのなさったことをひとつひとつ思い返し/御手の業を思いめぐらします
143:6 あなたに向かって両手を広げ/渇いた大地のようなわたしの魂を/あなたに向けます。〔セラ
143:7 主よ、早く答えてください/わたしの霊は絶え入りそうです。御顔をわたしに隠さないでください。わたしはさながら墓穴に下る者です。
143:8 朝にはどうか、聞かせてください/あなたの慈しみについて。あなたにわたしは依り頼みます。行くべき道を教えてください/あなたに、わたしの魂は憧れているのです。
143:9 主よ、敵からわたしを助け出してください。御もとにわたしは隠れます。
143:10 御旨を行うすべを教えてください。あなたはわたしの神。恵み深いあなたの霊によって/安らかな地に導いてください。
143:11 主よ、御名のゆえに、わたしに命を得させ/恵みの御業によって/わたしの魂を災いから引き出してください。
143:12 あなたの慈しみのゆえに、敵を絶やしてください。わたしの魂を苦しめる者を/ことごとく滅ぼしてください。わたしはあなたの僕なのですから。

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1