詩篇13 神様に頼ること

投稿者: サムエル・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

nature-wallpaper-1366x768-004

詩篇13:5、6

5「あなたの慈しみに依り頼みます。」 

6「for he has been good to me.」

これはダビデ王の詩です。
新改訳では、”慈しみ”が”恵み”となっていましたが、
どちらにせよ、神様はいつも僕たちの必要を知っていて、
哀れんでくださることがわかります。

そして6節なのですが、これは英語のほうがピンとくるので、
英語で明記しました。これを直訳すると、
「あなたが私にいつも良くしてくれたから。」
という意味になります。

これは神様への感謝と共に、神様への信頼感が表現されています。

だから、神様が今まで導いてくださったことを感謝すると共に、
いつも信頼して、寄り頼んでいこうと思いました。

サムエル・リー




 

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1