詩篇34篇 主を畏れ敬え!

投稿者: アブラハム・リー on .

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

詩篇34篇 主を畏れ敬え

主をおそれよ!

ダビデは、アビメレクの前で狂気の人を装い、追放された時のことです。今まで、すべての戦争で大勝利を得て、サウル王の宦官となったが、サウルの憎しみと妬みによって、自分の国にはいられなくなって、異邦の国へ住み着くこととなった。逃げ出し、自分の義理の父から逃れ、敵のように歩まなくてはならない時、人間的には苦しみや理解されないことが沢山あっただろう!

しかし、その中で、ダビデは、絶えることなく賛美を捧げ、主に求め、主を仰ぎ見、主の恵み深さを味わうことが出来た。そして、彼の勧めは、これです。「主を畏れ敬え」 悪を避け、善を行い、平和を尋ね求め、追い求め、主に従い、打ち砕かれた心を持って歩むことです。

主は、ダビデに目を注ぎ、耳を傾け、救い出し、良いものの欠けることが無いようにしてくださいました。

そのすべての根底にあるのが、「
主を畏れ敬う」ことです。主を恐れる事は悪を憎むことです。

主を畏れる人には何も欠けることがない。

アブラハム・リー
ゴスペルハウス

34:1 【ダビデの詩。ダビデがアビメレクの前で狂気の人を装い、追放されたときに。】
34:2 どのようなときも、わたしは主をたたえ/わたしの口は絶えることなく賛美を歌う
34:3 わたしの魂は主を賛美する。貧しい人よ、それを聞いて喜び祝え。
34:4 わたしと共に主をたたえよ。ひとつになって御名をあがめよう。
34:5 わたしは主に求め/主は答えてくださった。脅かすものから常に救い出してくださった。
34:6 主を仰ぎ見る人は光と輝き/辱めに顔を伏せることはない。
34:7 この貧しい人が呼び求める声を主は聞き/苦難から常に救ってくださった
34:8 主の使いはその周りに陣を敷き/主を畏れる人を守り助けてくださった
34:9 味わい、見よ、主の恵み深さをいかに幸いなことか、御もとに身を寄せる人は
34:10 主の聖なる人々よ、主を畏れ敬え主を畏れる人には何も欠けることがない
34:11 若獅子は獲物がなくて飢えても/主に求める人には良いものの欠けることがない
34:12 子らよ、わたしに聞き従え。主を畏れることを教えよう
34:13 喜びをもって生き/長生きして幸いを見ようと望む者は
34:14 舌を悪から唇を偽りの言葉から遠ざけ
34:15 悪を避け、善を行い平和を尋ね求め、追い求めよ
34:16 主は、従う人に目を注ぎ/助けを求める叫びに耳を傾けてくださる
34:17 主は悪を行う者に御顔を向け/その名の記念を地上から絶たれる。
34:18 主は助けを求める人の叫びを聞き/苦難から常に彼らを助け出される
34:19 主は打ち砕かれた心に近くいまし/悔いる霊を救ってくださる
34:20 主に従う人には災いが重なるが/主はそのすべてから救い出し
34:21 骨の一本も損なわれることのないように/彼を守ってくださる
34:22 主に逆らう者は災いに遭えば命を失い/主に従う人を憎む者は罪に定められる
34:23 主はその僕の魂を贖ってくださる。主を避けどころとする人は/罪に定められることがない

コメントする権限がありません。

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1