詩篇98篇 主を迎えて。主は来られる、地を裁くために

投稿者: アブラハム・リー on .

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 
詩篇98篇 主を迎えて。主は来られる、地を裁くために

主を迎えて。主は来られる、地を裁くために

裁きは、正しい人には、賞を受けることですが、不正を行う人には、恐ろしいことです。

この詩篇には、主は来られる。そして、その時は、地を裁くために来られるということが書かれてあります。

自分の生活の基準をとこに置くかによって、人それぞれ違う判断の基準がある。しかし、神様は、聖書という書物を残して下さって、私たちがどう生きるべきであるかを示している。その裁きの時は、知っていても知らなくても、受けなくてはならない。誰も、例外が無い。聖書の知識がまったく無い人は、自分の測りによって、測られる。基本的に、神様は、公儀と正義をもって、誰一人の文句を言うことの無い裁きを与える。

その裁きの前に、自分がどのように生きるべきであるか?主の判断の基準に合わせて自分も生きることが必要である。聖書の権威に従い、そこにしるされていることを行うことを目指し、一つずつこなして歩みたく思います。

ゴスペルハウス
アブラハム・リー
98:1 【賛歌。】新しい歌を主に向かって歌え。主は驚くべき御業を成し遂げられた。右の御手、聖なる御腕によって/主は救いの御業を果たされた。
98:2 主は救いを示し/恵みの御業を諸国の民の目に現し
98:3 イスラエルの家に対する/慈しみとまことを御心に留められた。地の果てまですべての人は/わたしたちの神の救いの御業を見た。
98:4 全地よ、主に向かって喜びの叫びをあげよ。歓声をあげ、喜び歌い、ほめ歌え。
98:5 琴に合わせてほめ歌え/琴に合わせ、楽の音に合わせて。
98:6 ラッパを吹き、角笛を響かせて/王なる主の御前に喜びの叫びをあげよ
98:7 とどろけ、海とそこに満ちるもの/世界とそこに住むものよ。
98:8 潮よ、手を打ち鳴らし/山々よ、共に喜び歌え
98:9 主を迎えて。主は来られる、地を裁くために。主は世界を正しく裁き/諸国の民を公平に裁かれる。

コメントを追加


セキュリティコード
更新

運用団体

ゴスペルハウス浦幌: 今日もバイブルしましょう!
〒089-5601
北海道十勝郡浦幌町宝町53-41
Tel.015-576-2929 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com

サイト管理

ビジョンハウス更別 今日もばいぶるしましょう! 担当:アブラハム・リー
〒089-1542
北海道河西郡更別村更別南1線89-57
Tel.0155-52-5905 Fax.0155-67-0127
Email: info@bible-today.com
UA-73882025-1